Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

食事中の水分摂りすぎには注意 だんだん1回につきコップ1杯を飲めるようになりました。

Sponsored Links

健康や美容に良いと思い、1日1リットルから1,5リットルの水分を補給できるようにずっとしていますが、水を飲むことってとても難しいです、思うようになかなか飲めません。

確かに一気に飲むとその分すぐ排出されてしまいますし、むくみの原因にもなってしまうので、こまめに摂取する方がいいと言われていますし、


さらにこわけでコップ1杯ずつなら無理なく取れるともよく聞きますが、コップ一杯でも私は難しかったです。しかし、意識して少しでも飲むようにしないと、驚くほどまったく水分を口にしません。コーヒーがほとんど。水分はコーヒーなどの他に別途飲む必要がありますし、


コーヒーには利尿作用もあるので、どんどん体内から水分が出ていってしまうようで、とても怖い感じがしました。それからはなるべく意識して飲むようにしましたが、


コップ1杯はムリ。f:id:sumomox:20161008142448g:plain


コップ半分ぐらいをこまめに飲みました。なるべく水分を摂ろうと思い、ランチや食事時にはなるべくスープはつけるように心がけました。継続とはすごいもので、慣れてくると、飲めるなるものです。


だんだん1回につきコップ1杯を飲めるようになりました。朝起きてすぐ、そして朝、昼、晩の食事のときには駆らなず、コップ1杯の水(200ml)は必ず飲むようにしています。



そして、最近では会社への通勤途中にホットヨガスタジオができたので、汗をたくさんかくため、多めに最低でも500mlは水を飲むようにしています。


これでだいたい1日に1リットルから1,5リットルはムリなく水分を取れるようになりました。普段飲む水は軟水が多いのですが、運動をするときは硬水を飲んだりと、慣れてくると行動にあった水を選べるようになりました。


そして、食事中の水はコップ一杯以上は飲まないようにしています。食事の時に水分を多く摂りすぎると、消化機能が低くなって、消化酵素の分泌が低下してしまうそうなので、食事中の摂りすぎには注意をしています。


朝起きたときの最初のコップ一杯は最初は飲むとすごお腹を壊してしまいました。朝起きてからはまずコーヒーだったのを変えて、かつあまり腸の調子が敏感なので、そのせいかなと思っていました。


夜、睡眠中はコップ一杯から二杯程度の汗が出てしまうと聞きます。そうすると朝起きたときの血液は、水分が失われていてドロドロな状態。


f:id:sumomox:20161001191131g:plain


それをイメージするととてもこわいので、やはり朝起き抜けのコップ一杯の水は大切と思い、まず冷たい水はやめ、人肌やウォーターサーバですこしぬるめのお水を飲むようにしました。


そうしたらお腹も壊さなくなりましたし、また慣れてきて、冷たいお水でも平気になりました。冷たいお水が飲めるようになると、腸がとても刺激されるせいか、便秘がちだったのが治ってきたように思います。



また朝は血液ドロドロと書きましたが、すこしでもそれが軽減するように、寝る前もきちんと水分は摂るようにしています。しかし、食事の時同様、摂りすぎはやめたほうがよいそうで、


睡眠前に必要以上の水分を飲んでしまうと、夜中にトイレに起きてしまったり、朝むくんだりしてしまうそうなので、注意が必要なのだそうです。便秘が解消されると、肌がだんだんキレイにもなってきました。至れり尽くせりです。