Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

好きな相手に良い印象を持ってもらいたく、会話の内容を気にしてしまうのは当然のことだと。でも結局は自然体が一番なのだということ。英語の名言

Sponsored Links

If you would be loved, love, and be loveable.
Benjamin Franklin

もしも、愛されたいと願うのであれば、
愛して、愛らしくしなさい。

ベンジャミン・フランクリン


愛して愛される・・・。愛らしくすることが必要なのですかね、やっぱり。今の時代は女性が強くなっているイメージはあります。


しかし、結婚しない女性も多くなり、男性も含め、過去、異性をあまりしてこなかったという女性もたくさんいます。それでも婚活だといって、頑張るもののなかなかうまくいかないことも。


大変です f:id:sumomox:20160202225539g:plain


なかなかうまくいかない理由として、自分に自信がなく、相手との会話がうまくできないという人も多いそうです。会話って大事ですよね。どうしても好きな人の前だと好感を持ってもらいたいと思うものです。



しかし、自分に仮面をかぶせて、無理をして好感を持ってもらって、そして恋愛に発展したとしても、本来自分が求める異性ではない人とくっついてしまい、反対につらい思いもしてしまうことも・・・。


そのため、出会いをいきなり恋愛とつなげず、まずは楽しい時間を過ごすようにしてみたり、一緒にいて疲れない人かどうか確認したりするのが一番です。


これらを実現するにはやっぱり会話なのですが、会話は会話でも「自然な会話」が一番。言葉を発する前に、言葉を選びすぎてしまい「こうったらまずいかしら、やっぱりこう言うべきかしら」 f:id:sumomox:20160808235542g:plain と余計なことは考えないで自然に話せることが一番です。


相手に好感があるからこそ、良い印象を持ってもらいたく、会話の内容を気にしてしまうのは当然のことだと思います。しかし最初から押し目にしないで、ゆっくりと2人の時間を大切にして育てていったほうが、幸せになる確率も高いのだとか。


女性は特に「お付き合い」というだけで、将来的なこと、例えば結婚を意識してしまいます。外見も確かにとても大切だけれど、その人とはずっと一緒にいることになります。


そう思ったときに、すこし冷静に考えて押し気味ではなく、リラックス f:id:sumomox:20160202223912g:plain した感じで会話をするようにすると、客観的にいろいろなものが見えてくるそうです。



また、自分は面白い話ができないから、会話を盛り上げられることもできないし、絶対に好かれない・・・。とネガティブ的な考えを持ってしまう人も多いそうです。


恋愛は会社の会議でもなく、プレゼンテーションでもありません。実際に会話の内容がすばらしいからお付き合いした、結婚した。という人は少ないはず。結局は内面になります。自分に自信をもって、明るく接していくことで、必ず明るい未来が待っています。


明日も、あなたにラッキーがたくさん振りますように・・・ f:id:sumomox:20161016150127g:plain