Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

【英語の名言・格言】下ばかり見つめて「あ、100円見つけた♪」って言っている場合ではない!!、上を向いて成功目指す!!

Sponsored Links

You will never find a rainbow if you're looking down.
Charlie Chaplin, Actor

 

f:id:sumomox:20161005214626g:plain

 

「下ばかりを向いていたら、絶対に虹を見つけられないよ」大物になりたい、成功したい。でも、下ばかり見つめて「あ、100円見つけた♪」なんて喜んでいたら成功がどんどん遠ざかってしまう・・・。


上を見てやるべきことを達成させていく。そうしたら100円どころではない、もっと大きな富がやってくるはず。100円をなめているわけではありません。上を向いていくことの大切さ。お金よりも心の向上もあるのです。「虹」見たいですよね。f:id:sumomox:20160112232238g:plain



でも、上を向いて歩いて、目標を達成していくこともこれまた大変なこと、たくさんの壁にぶち当たり、ひとつひとつ壊していかなければなりません。そしてあまりにもつらいことや、うまくいかないこと、苦しいことが続くとやはり、下向き加減になってしまいます。

石原真弓の大人のためのゆっくり学ぶ英語教室 (実用外国語)

石原真弓の大人のためのゆっくり学ぶ英語教室 (実用外国語)

 


そんな時、いったんひと休みして、気持ちをリセットし、また前向きにあるく。いったん止まってしまっても、挫折してまた下を向きっぱなしの人生よりましです。下を向いているとどうしても考え事などもマイナスなことを感じがちです。


不思議ですね、上を向くと、前向きな考えになれるような気がするのです。それだけ上を向くことが大切だと感じられます。でも、ただ上を向いたからって幸福は落ちてこない、お金も落ちてこない


落ちてこない・・・ f:id:sumomox:20160918193036g:plain


止まっていても、座っていてもだめ。行動しないと、f:id:sumomox:20160112230423g:plain なにも得られるものはありません。愚痴や不平不満を言わず、ただひたすら行動するのみです。目標を達成できない人はよく不平・不満が多い傾向にあると聞いたことがあります。


英語の勉強でも、仕事でもなんでもすぐ周りのせいにする。会社が悪い、環境が悪い、景気が悪い。仕事が忙しいから勉強する時間がない。などなど数えきれないほどのたくさんの理由をつけて、自分自身で勝手な思い込みを作り出してしまいます。


本当に成功したいのであれば、ここで思考の改善をしなくてはいけません。うまくいっていない理由を周りのせいにするのではなく、見るものを「外」から「自分」に変え、どうすればもっとうまくいくのか、どうすれば英語を勉強する時間が作れるのか。


どこがいけなくて、何が悪いのか。これらを考え、自分が解決できる策を見つけるのです。仕事の段取りを見直だけでも、仕事が効率的になり、英語の勉強する時間がつくれたりします。勉強だけでありません。


周りのせいにするのをやめ、気づき、行動ができるようになると驚くほど、気持ちが楽になりますよ。私はそうでした。「虹 f:id:sumomox:20161005214626g:plain 」を見ることイコール成功なのです。

図解 7日間で突然、英語ペラペラになる本

図解 7日間で突然、英語ペラペラになる本