Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

英語の名言:失ったものは取り戻せるものもある、しかし時間だけは取り戻せない。時間の大切さに気づき、時間の無駄遣いをやめましょう。

Sponsored Links

Lost wealth may be replaced by industry, lost knowledge by study, lost health by temperance or medicine, but lost time is gone forever.
Samuel Smiles, Author

 

 

 「失ってしまった富は勤勉で、忘れてしまった知識は勉学で、失った健康は節制・医療で取り戻せますが、失った時間は取り戻せないのです」普段は忙しさのあまりすっかり忘れてしまう「時間の大切さ」そう二度と取り戻せないもの f:id:sumomox:20160808235705g:plain なのです。



こうしている間にも刻々と時間は流れています。成功している人もそうでない人もみな同じ時間が与えられています。与えられているのに差がでるということはやはり時間の使い道をしっかり考えて有効活用していかなければなりません。



「成功したい、お金持ちになりたい f:id:sumomox:20160918193036g:plain 」夢や希望、目標はたくさんあるけれど、行動が伴わない・・・。その間、本当に時間の無駄遣いです。覚悟を決め、勉強し始めるが、行動力がないうえ、もうひとつないものが「忍耐力」。

勉強したくない自分をどう克服するかが大変。とりあえず「勉強すればお金持ちになれる!」と意味不明 f:id:sumomox:20160809000023g:plain なことを言って意識しながら勉強を続ける。しかし結構効果あり、これで少しは持ちこたえた。



しかし、頭ではわかっているが、頭の中の中(潜在意識)の中では何も変わってないので、やっぱり挫折したい気持ちがふつふつとわいてくる。そこからはもう自分との闘い。



「やらなくちゃ」「やりたくない、やめたい f:id:sumomox:20160130212057g:plain 」これの繰り返し、「自分は絶対やるんだ」と強く頑張る。そしてだんだんめまいがしてくる、吐き気もしてくる。心配なので病院にいくけど、「異常なし」。いつ行っても「異常なし」。


やっぱりストレスだ・・・ f:id:sumomox:20160202225713g:plain


しかし、ここであきらめられない。絶対にあきらめない。と自分に言い聞かす。するとだんだん、あの悪魔的なささやきの数が少なくなってくる。めまいも少なくなってくる。毎日の目標をこなしていくと自信がわいてきたせいか、あんまり考えなくなりすぐ勉強に取りかかれるようになった。

わたしはどうも、追い込まれ派。追い込まれると勉強するタイプらしいと気づいた。しかしこれはあまりおすすめできない。ひとそれぞれ、絶対に自分にあった方法があるはずなので、それを探すのが一番だと思う。なんていっても自主的に勉強できるのが、ストレスも軽減されよりベターな方法なのだから。



それでも、あのささやき f:id:sumomox:20161002164322g:plain が完璧にはなくならない。おそらく一生来るのかもしれない。人は楽な方へ楽な方へ無意識に行きたがるから。でもそれを放っておいたら、下るのは速い速い、今までの努力が水の泡。

 

決して負けません  f:id:sumomox:20160202223912g:plain