Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

人生の最後の瞬間まで自分らしく生きていくこと・・・。7つの習慣 人格主義の回復の完訳版

Sponsored Links

マネジメントの本質を知り、実践できる真のリーダーとなること、人生における明確な目的をもち、人生の最後の瞬間まで自分らしく生きていくこと、深いコミュニケーションを通じて、充実した人間関係を築き幸せに暮らすこと、人間本来の暖かさを取り戻し、本当の喜びを生活の中で味わうこと、他人との協力を通じて、無限の資源を活用する方法を知ること、今の自分を変え、豊かな人生を掴むための行動指針や生き方に出会うこと。「7つの習慣」における本質だと思います。

全世界で3,000万部を超え、日本でも1996年から愛読され続けてきて、180万部も超えた名著が、「自分の人生を、より良いものにしたい。」という普遍的な願いを実現させるために、「どうしたらよいか分からない。」と思い悩み、道に迷ってしまった時に、前にある光を指し示してくれる道しるべになる1冊です。

アメリカで初めて「7つの習慣」が出版されたのは1989年のこと。その後、日本で1996年に翻訳出版された『7つの習慣―成功には原則があった!』は、今では180万部を超える大ベストセラーです。

様々な夢、希望、望みをもっている全ての方に、人生を振り返り、また遠い先までもしっかりと見通したうえで、今どのような生き方を選ぶべきかを問いかけ、気づかせてくれます。

本作品のタイトルである「7つの習慣」とは、人格を見直し、幸せになるために欠かせない生き方の道しるべであり、目に見える行いを正すことよりもさらに深いレベルで人生をより良い方向へと導いてくれる生き方です。

既に『7つの習慣―成功には原則があった!』に触れていた人にとっても、コヴィー博士が原書で伝えようとした内容に忠実に、なにも削らず、なにも付け足さない完全訳へと全面改訂された本作品で、より深いコヴィー博士の教えの神髄に触れ、新たな気づきや学びを得ることができます。

そしてこの「完訳7つの習慣人格主義の回復」は、スティーヴン・R・コヴィー博士の没後1年となる2013年、コヴィー博士の想いにより忠実に、よりわかりやすい日本語訳を届けようという思いを込めて、新たに訳し直された「完全訳」になっています。より原著に忠実に翻訳し直されて前作よりも読みやすく、分かりやすい表現になっていいます。

長く愛読され、多くの人の人生を劇的に変えてきた名著を、今こそ自分の人生に取り入れ、どんな状況でも悔いを残すことなく、幸せをかみしめて生きていける輝かしい人生に変えてくれるチャンスを気づかせてくれるかもしれません。

過去、スティーブン・R・コヴィー博士は、1776年以降アメリカで出版された『成功』に関する文献を読みあさり、驚くべき傾向に気がつきました。それは、「成功の土台は人格である 」ということ。つまり、人間を真の成功と幸福に導くのは、優れた人格を持つことだということだそうです。

豊かな人生を送りたい方、成果を出したいと強く望むビジネスパーソンの方、既に『7つの習慣―成功には原則があった!』に親しまれている方はもちろん、より幸福で充実した人生を歩みたいと願うすべての方に向けて贈られたこの名著から、人間性を高めて生きていくための原理原則を取り入れることができます。

本書は内容が濃く、そして読み返して立ち戻りたくなるような作品は、何度でも読み返すことで最適な学習効果を得ることができるでしょう。

スティーヴン・R・コヴィー博士の没後1年を期に新たに訳し直されて誕生した『完訳 7つの習慣 人格主義の回復」。時代や国境を超えて愛読される名著を、著者であるコヴィー博士の想いに忠実に、より分かりやすく訳した完全訳を、じっくりと味わい、何度も読み返せます。

日本語もよりわかりやすく、今の時代に適したものへと変更されていますので、よりまっすぐに心に届く1冊として、長く、繰り返すごと新たな発見が見つかるでしょう。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復