Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

やっぱり英語が話せるようになるには、音読と暗唱が必然。

Sponsored Links

日本人は学校で何年も英語を勉強しているのに、英語が話せないことで悩んでいる人がとても多いそうです。 反対に英語を読める人は多いとか…。 それは、インプットばかりして、アウトプットする機会が圧倒的に少ないからだそです。f:id:sumomox:20151115112318g:plain

 

そう、アウトプット=話す(声に出す)訓練。 この声に出す訓練のアウトプットをしっかりやっていかないと、 どんなに英語を勉強しても、英語が読めるようになっても、話せるようになるにはほど遠いそうです。f:id:sumomox:20151004101929g:plain

 

て、その英語を話す訓練につながるのが「音読と暗唱」。 英語を本気で話せるようになりたいとおもうなら、やはり近道、楽な道はないそうです。 ひたすら、英語を読んでも、問題集を解いても、資格試験目的ならまだしも、 話すためには、やっぱり音読がとても大切なカギになるのだそう。

f:id:sumomox:20151115121636g:plain

毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる

毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる