Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

スーパーフードの代表格ココナッツオイル。 ダイエット効果だけではなく様々な健康効果が挙げられる、我が家はココナッツオイル箱買い。エキストラバージン オーガニック トランス脂肪酸0 コレステロール0

Sponsored Links

スーパーフードの上位にあげられることが多いココナッツオイル、最大の魅力は半分以上が中鎖脂肪酸ということ。

中鎖脂肪酸は他の脂肪酸と違い腸から吸収されるとすぐに肝臓に行きエネルギーとなって消費されるため体脂肪になりにくいのです

うちの妹はココナッツオイルにはまりケース買いしています。

調理に使ういつもの油をココナッツオイルに変えるだけで体脂肪がつきにくくなる。

さらにダイエット効果を上げる ポイントもあります

それは糖質を可能な限りとらない事

糖質の上昇がなく、そしてインスリンの分泌量が少なければ少ないほど、肝臓で中鎖脂肪酸からケトン体が作りやすくなる。

ケトン体は食欲を抑えてくれて頭を脂肪に変えるインスリンの分泌を抑制してくれるので、

太りにくい体質になります食事をする際は食後に血糖を上げにくい GI値の低い食材を好んで選ぶのがオススメ

具体的にはたまごや魚肉などのタンパク質が豊富な食材そして葉物野菜やキノコなど

ココナッツオイルが苦手で使いにくい場合、焼き油や香味入りオイルを使うのも一つ

焼き色が綺麗に着きます。

f:id:sumomox:20170114093651g:plain

そして薬味など加えるとココナッツ オイルの 独特 感が和らぐので摂取しやすくなります

ココナッツオイルの健康効果として主にあげられているのは骨量の減少が抑えられる、

大腸での炎症が抑制される、

アルツハイマー型認知症の原因成分の蓄積が抑制される、などで、

ココナッツオイルの健康効果がダイエット以外にもたくさんあります


抗酸化作用や抗炎症作用を持つ、抗酸化作用による骨量の低下や認知症の原因成分の蓄積を抑え腸の炎症も抑えるという 研究 報告も出ているそうです

またある調査では腹囲が88cm を超える20代から40代の女性40人を2つに分け、

それぞれに大豆油またはココナッツオイルを1日30ml 、

12週間食事の時に撮ってもらう田所ココナッツオイルを取ったほうは

お腹周りが平均1.4cm も減ったそうです