読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

お金がどんどん 舞い込む お金持ちの共通点、 お金持ちになれる財布のルール

Sponsored Links

これであなたも億万長者!!

f:id:sumomox:20160918193036g:plain

というより努力も必要です、努力が。 しかしお金持ちには、 本当に共通点がたくさんあります。


こだわり抜いた行動ルール、 自分の法則。 これらのしっかり守り続けられた人こそ成功し、お金持ちになっていくのだと思います。


そして思考や行動だけではありません、お金持ちの 人の 持ち物一つ一つにもこだわりがすごくあります。


お財布もその持ち物の一つ。 持ち物の中でも特にお金を持っている人達はお財布にはこだわっている人が多いそうです。


そのお財布に対するルールや法則も共通点がたくさんあるそうです。 まずお財布の中に金運アップのお守りが入っている人。


お金やカード以外に唯一入っているのが金運などのお守り。 商売などをしている人は商売繁盛などの お守り。


特に金運に関する神社のお守りが人気だそうです、 お財布にあれこれ物を入れる人が多いそうですが、


お財布にはお金に関係ないものは、入れるのは避けたほうが良いそうです。そしてこれら意外には 一切不要なものは入れない。



お金持ちの人の財布は、 レシートや領収書は絶対にお財布に入れないそうです。というのは領収書やレシートというのは財布からお金が出ていった証拠ということになります。


そのため領収書やレシートをそのままお財布に入れて おくことは「 類は友を呼ぶ 」的な感じで、お金がお財布から出ていって しまうことを意味するそうです。


言われてみないとこんな発想思いつきもしません。 領収書やレシートはバッグのポケットや事前に専用のケースを用意している人が多いそうです。


そして「ここまでこだわるのか」といった感じのことですが、 お財布の顔は逆さに、そして手前は1,000円札をおく。


「 お札の顔を逆さにして入れておくと、お金が出ていきにくくなる 」 言われることもあるそうです。


お札を入れる順番は手前から1000円、5000円、10000円 の順に並べる。 中には、真ん中を10000円にして親分を守る兵隊と表現している人もいるそうです。


ははあ、 億万長者とはとても頭が下がります。 もう今日、と言わず、今からでも実践すべきですね、


そしてお財布に対する他のこだわりとしてはカードの枚数。 カードの枚数は平均で6枚か8枚だそうです。


しかしこの平均お金持ちにしてみると「偶然」と答える人が多いそうですが、 偶然にも呂久は仕事運、8は金運が上がるとされる数字なのだそうです。


またまたー、怖い f:id:sumomox:20151004102352g:plain


そしてそしてカードの1つのポケットに1枚だけ。 一つのカードポケットに複数枚重ねて入れるのは避けた方が良いのだそう。


それはカード自体のエネルギーがぶつかり合って、 金運を燃やす「火の気」が生まれることになりそうです。


絶対やめよう、、、f:id:sumomox:20160202225539g:plain