読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

牛乳洗顔で即美白って 本当 !?。そしてウソでしょー、と言いたくなるくらい若く見える美肌研究科の白川みきさん。53歳で肌年齢20代前半!! ミルクミラクルぅ

Sponsored Links

美肌研究家の白川みきさんは、53歳でなんと肌年齢が20代前半という美肌の持ち主です。「前半」ですよ「前半」。

「後半」ではありませんっ。そのひみつはなんと「牛乳」。 くすみのない透明感のある白い肌に導くのだそうです。 何がそもそも牛乳には栄養素がたっぷり。 タンパク質、カルシウム、ビタミン、ミネラルなど お肌にとって良いものばかり揃ってます。 白川みきさんは肌が弱いのでピーリングはしたことが無かったそうです。 しかし、この牛乳洗顔は肌に刺激を与えません。

洗顔f:id:sumomox:20151220091344g:plain


そして角質や老廃物もしっかり落とします。美白になるのをすぐに実感できるのだとか。 そして白かわみきさんはスペシャル洗顔として週に2回から3回行なっているそうです。 毎日ではないんですね。



そしてこの牛乳 洗顔。 朝に行うととっても化粧のノリが良くなるそうです。 しかし当然ながら牛乳アレルギーを持っている人が使用を避けた方がいいでしょう。


そしてこの牛乳リンス洗顔。やり方はとても簡単、使うのが牛乳とぬるま湯だけす。家庭の冷蔵庫にある牛乳で気軽にできます。


f:id:sumomox:20160202223912g:plain


日頃の洗顔後の仕上げとして牛乳洗顔リンスを行います。 牛乳リンス洗顔で使う牛乳は100ml。 洗面器にぬるま湯400ml から500ml を入れて牛乳をくわえます。 お湯の温度は30度くらい。 その後顔を洗うように手ですくい、顔の全体にパシャパシャと10回ほどかけます。


ここで注意するのは手でゴシゴシ顔をこすらないことです。 洗顔の後はタオルで優しく水分をオフします。 もちろんタオルで肌をこすらないようにして、 優しく押し当てるように 水分を 吸い取るようにします。



牛乳リンス洗顔を行うときの 牛乳ですが 低脂肪牛乳より成分が純粋な牛乳の方が良いそうです。 低脂肪の牛乳や調整牛乳などは、含まれている成分が純粋の牛乳とは若干違う為、効果があまり期待できないそうです。


また人によっては牛乳のにおいが気になる人もいます。 そういう時は牛乳の匂いが気にならない程度に薄めて調整するのも一つだそうです。 薄めても効果は十分あるそうです。


牛乳の成分には乾燥を防いでくれる効果が期待できるため、なるべく洗いで流さないのがほうが良いそうです。個人差はあると思いますが平均的には約1週間ぐらいで肌の感じが白くなったのを実感できる人が多いそうです。