Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

良い言葉だけど 使い方次第で悪い言葉になってしまう「 謙遜 」 という言葉。 いつもどこでもポジティブな言葉を意識して選ぶということの大切さ

Sponsored Links

生きていく上で ラッキーな事がたくさん起こる人お金に困らない人人間関係がうまくいっている人仕事も順調な人。 必ずいます。



反対に何をやってもうまくいかない女お金も貯まらない人人間関係もうまくいかないもちお仕事もうまくいかないこの差はどこにあるのでしょう。


何か特別な能力はひとつずば抜けているからでしょうか。 仕事や能力が人一倍高いからでしょうか。


しかし仕事の能力や技術が高いからといってそのスキルや資格を特に利用もできず持て余してる人もたくさんいます。


例えば代会社に勤めていたしたらどうでしょう。 いくら大企業で勤めていても今の時代終身雇用と言う言葉も薄くなってきて何かと将来の見えない不安な時代です。


大企業に勤めたからといって不景気になればリストラだってあります。 それでは努力がものをいうのか。 それも違うと思います。


確かに何事においても成功するためには努力は必要です。 しかし人間というのは不思議なもので一旦成功をするとその成功の方法がずっと普遍的に続くと思い込んでしまう人もいます。


時代はどんどん変わっているのに。 成功し続けてる人は常に研究や勉強に余念がありません。


成功しても新しいものを取り入れようとします。 ここに成功の落とし穴があります。 今日の成功者は明日の脱落者。


このように努力をして成功してお金を稼げたとしてもすぐに失ってしまい、また元に戻ってしまうということも多々あります。 そして何が一番大切かということになりますが、 やはりそれは「思考と発する言葉」。


ポジティブな思考、ポジティブな口癖。 これらを発することができる人は、 成功しお金もどんどん寄ってきます。


反対にネガティブな思考、ネガティブな口癖。 これらの言葉は当然幸せもお金も遠く離れていってしまいます。


だからたかが言葉とは思わないで、 発する言葉一つ一つを意識しながら発することが大切になってきます。


よく 謙遜 からあまりプラスではない言葉を発してしまうこともありますが、 これも注意が必要です。


日本人は特にこの謙遜という言葉を 大事に思っています。 謙遜もとても大事ですしかしいつなんどきでも、発する言葉はポジティブな言葉に言い換えるようにして訓練していた方が得策だと言えます。


口で発することが、幸せが後からついてきます。 常にいつもポジティブな言葉を発し、 いつでも、ツイている人間になってみましょう。