Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

「~たい」 という言葉はお金もたまらないし成功もできない。 口癖を変えただけで周りの環境がぐんと変わった

Sponsored Links

自分の口癖をネガティブな事からポジティブなものに変えたら 環境が が180度変わった。 その経験により成功する人の言葉遣いと成功できない人の言葉遣いが全く違うことに気がつきました。


自分の発する言葉は口癖という言葉もあるように特に多く発する決まった言葉があるものだと思います。


言葉にはすごいエネルギーがあると感じます。 自分が言う言葉には、 行動や思考が素直に現れます。


ネガティブな言葉ばっかりだった口癖を、 意識してポジティブな言葉ばかりにすることで、 最初は嘘でもあとから現実がついてくるという感じになります。


脳科学者ではないので詳しい理屈まではわかりませんが、 脳を上手く騙し騙しして行くことで、 本当の自分がなりたい現実に後からついてきてくれるというような感じです。


脳が騙されて良い方が良い方へ動いてくれるのです。 ポジティブな言葉を使いまくっているうちに行動も思考も本当にポジティブに変わっていきました。


ネガティブな言葉ばかりを使っている人は、 そのままでいたらやはり仕事もうまくいかないしお金もたまらないという理屈に気づいたと思います。


自分の人生を変えると言うとなんだかとても難しいような感じがします。 しかし自分が発する言葉を書いてみる、 ポジティブな言葉に変えてみる。


これらは簡単で今すぐにでも始めることができます。 それで本当にラッキーな事がたくさん起こるのですから、 こんなに良いことはありません。


「体質」という言葉がありますが本当に「幸せ体質」「お金持ち体質」に切り替わる ことが感じ取れます。


ポジティブな言葉を発するということは簡単に出来るのに、 それになかなか気づかない人がとても多いことに残念に思うことがあります。


その人たちは決してと真面目でもなく一生懸命努力をして成功したいお金持ちになりたいと切に願っています。


しかし残念なことにその切実な願いは叶うことがありません。 どうして努力しているのに成功できないのでしょう、いつもお金に悩んでしまうのでしょう。


切実な願いf:id:sumomox:20161126124212g:plain


この部分に原因があると私は思います。 今の時代は不景気になってかなり時間が経っています人々の心も将来の不安がたくさんあり、


何とか自分の将来のために蓄えをしておかなければいけないと考えるようになった人も増えていると思います。


これらは「なんとなくの不安」です。 この漠然とした不安を抱えている人が多いのです。


しかしこういった漠然な不安を抱えている人はなかなか成功やお金が貯まりにくい体質であると思われます。


この漠然な思い不安というのは「お金を貯めたい」「成功したい」の「たい」です。 この「たい」愛を止めて明確な目標を設定することが成功につながります。


「いついつまで●●を達成させる」「いついつまでに100万円を貯める」。この漠然とした「たい」という言葉や思考を切り替える ことできっと未来は変わってきます。