読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

毛穴の黒ずみを放置していたら大変なことに、ハイドロキノンと炭の力で改善

Sponsored Links

ニキビの跡が沈着してしまい毛穴に黒ずみとして残ってしまったそれがとても気に なっていました。



小さく穴が空いたようで その部分が が黒くなっているのが嫌で嫌でしょうがなく、 何とかして解決させたいと思い、 安全ピンを熱消毒して取れるかどうか試してみたりとても危険なことをしていて反対に悪化させてしまいました。


その時に旅行に行った時におすすめで置いてあった炭を使った洗顔石鹸。炭を使った粉の洗顔石鹸を使ったら肌の汚れがとても落ちたような感じでとても感動しました。


「 売店に売っています 」 その 謳い文句 にまんまと騙され購入。 しばらく使ってみたけれど毛穴の黒ずみや肌のざらつきごわつきは完璧に取りきれない。


炭がいいことまでは感じているので、 色々探して最終的に落ち着いたのが、「」 という洗顔石鹸。



洗顔というより体、顔と全身に使えるので顔だけじゃなく体も余分な汚れがとれるようでとても気持ちのよくなる石鹸です。


炭はとても高い吸着力と保水力を持っています。「」で使用されている炭は化粧品の原料として基準を満たしている炭なので安心して使用できます。


とても泡立てた時にキメが細かくてその分、炭の粒子が毛穴に詰まった汚れや皮脂そして古い角質を 吸着してくれて、 洗い上がりはとてもすっきりです。


炭の粘着力により とても落としてくれるとなるとカサカサ感が残るような感じですがこの石鹸はすべすべ感覚が肌にとても残り気に入っています。


旅館で買った炭の洗顔石鹸からこの「」に移行した メインの 理由 ですが、何と言っても「ハイドロノキン」が 配合されているところです。


ハイドロノキンは整肌 作用に優れていて注目の美容成分だとは知っていました。 その分強い刺激の成分で 肌が敏感な私にとってはあまり使えないと思っていたのですが、


」は 全身に使えるよう ハイドロノキンは1%以下に配合されていて、 私でも安心して使えるからです。


ハイドロノキン 専門家が開発研究したとのことですが、 それだけのことあります。 そしてもう一つ気に入ってる点としてグリコール酸が配合されていることです。


グリコール酸はピーリング作用があり肌の表面の消化は部分に作用してくれます。 ピーリングは定期的にしていきたいと思っていて、


実際、定期的に専用のピーリング剤を使っていたのですが、肌の弱い私にとっては肌荒れを起こしてしまいやめてしまいました。


この石鹸でしたら 私の場合 特に肌荒れは起こらなかったので、 とてもナイスな石鹸です。 ちなみに毛穴の黒ずみはだんだん薄くなってきています。