Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

【FX】何これ!! 買ったら下がる売ったら上がる、相場の流れを把握する能力を鍛えることが勝つことへの必須項目

Sponsored Links

FXを始めて数種類のノウハウ本を呼んで挑み、そして立ち上がれなくなるくらいの 絶望の経験から立ち上がる。

もはや 研究、研究で 人が変わったとまで周りから言われる。 相場を見極められる力を養うことができれば、 利益につなげられることは確かなはずなのですが、


相当の訓練が必要と思われる。 相場があもしろいくらい、自分の思うように動いてくれません。 買ったら下がる、売ったら上がる。


まるで私の行動を見透かしていうような、またバカにされているような動きを してくれる。


自分の思い通りに相場が動かないのだからもちろん利益なんて伸びない。 利益どころか損失が積み上がってしまうという事態 にもなりえてしまう。


そしてこの状況を何とかしなければならないと焦り始め、さらに負のサイクルにはまってしまう。


利益が出ない状況をその時の 相場や市場の環境にどうしてもしてしまいがちになり、 その時に感じる


焦りそして 不快感などで精神力を すり減らせ、 それでもまだ諦めきれず相場の流れが変わってくれることを期待しドキドキしながら待ち続ける。



そのことでさらに精神状態も悪くなる。 この状態から抜け出すためには、考え方をかえないとやはり無理がある。


自分の予想通りの相場になってくれないこと自体、自分自身に対して特定の誰かが操作しているわけは まずありえない。


ということは、相場が自分の予想どおりに動いてくれない原因は、全て自分のせいにあるということに気付かなければならない。


相場は「何も間違っていない」ということを 理解 しなければならない。 自分の予想通りに相場が動かなくてイライラ、不安を感じているということは、


自分自身に原因があるということになります。 そのため FX云々の前に、自分を変えて 行かなければならないと 思うのです。



FX を実践していくにあたり、 まずは自分がすべき 正しい考え方、 行動をしっかりと学び訓練をしていく必要があると思います。


それができるようになったら、 いつも見ている相場でも、今までの相場とは全く違って見えるようになるはずです。


相場に対して正しい行動がとれるようになります。 ということは良いポジションをもつ時間は長くなるということで、


もう一つ悪いポジションを持つ時間が短くなるということにつながります。 結果利益をもたらしてくれるのです。