読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

おやつは大豆、口が寂しくなったら大豆。そのおかげで太らない。黒豆はもっとパワー大

Sponsored Links

おやつにはいつも大豆を持ち歩いている。だだ単に炒った大豆を瓶詰めにして、なくなったら補充、なくなったら補充を繰り返している。 口が寂しくなったら大豆。大の大豆好き。

それも味なし、素のままで十分。 家族から言わせると私は変わっているそう、 ざるそば食べるときも、 つゆにはつけず、そのままそばだけ食べる、 うどんもうどんだけ。


ご飯も白米だけで十分食べられる。 でもつゆつけないことは、塩分控えめになっていいんですけど・・・。それはいいとして、大豆。私に限らず、大豆を食事やおやつに取り入れて、ダイエットや美容に役立てている人が増えているそうです。


美容マニアの従妹が言っていた。確かにダイエット目的で食べはじめたが、実際思っていたよりおいしかったのでそのままハマって体重も減った。とう人も多いそうです。


そして食べている大豆は大豆でも「黒豆」。黒豆を使った加工食品は、とても種類が多く、アレンジもしやすいそうです。そんななんとも自然に痩せていけるような食材黒豆。本当に?と思う部分も残るけど、理由もそれなりにあるとか。


大豆といえばダイエットをしている人であれば、よく食べる食材。そして代謝に欠かせないたんぱく質が豊富に含まれています痩せ体質に導く栄養素を含んでいます。脂質やカロリーは低めなので、ダイエットに大豆を利用する人はたくさんいます。


その中で、黒豆は「黒大豆」とも呼ばれる大豆の仲間になります。大豆と同じく、黒豆も痩せる力を秘めているのです。そして、黒豆の特徴ともいえるあと黒い色。


あの黒い色に更なるパワーを秘めていて、その黒い色素にはポリフェノールの一種、アントシアニンが豊富なのだそうです。 アントシアニンは高い抗酸化作用を持っていて、そして血流を促進して代謝をあげる働きがあるとも言われています。


黒豆は食事やおやつに、手軽に取り入れることができます。私は痩せることなど気が付かずにただ好きで食べていましたが、そういえば、私太らないかも・・・。