Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

ポジティブになれば、向こうから幸せよってきたー♪

Sponsored Links

いろいろなことがあった。結婚すると思っていた人に土壇場でふられ、昇進試験も落ち、転職活動もしてみたがやっぱりだめ。何ひとつうまくいかない。

そうなると、前向きなことは考えられず、どうしてマイナス思考に陥ってしまう。口癖も変わり「どうせだめだ、無理だ」になってしまう。幸いなことにある時、お局さまを見ていて気付いた。


これはいけないと・・・。暇さえあれば人の非難。これでは幸せはよってこない。そもそも自分がもともとネガティブだから何事も失敗するのではないかと考え始めることができた。


それからは、発する言葉ひとつひとつに注意して、マイナスなことは言わないように気をつけた。服装も自分にあっているのは「黒」と思っていて、ずっと黒っぽい服やスーツしか着なかったが、明るい色に変えてみた。



そうしたら外見から始まったけれど、なんとなく明るくなってきたような気がする。付き合う人も変わってきた。前向きな人たちとかかわると、自分も前向きになっているような気がする。


話す会話も会社や同僚の文句ではなく、女性らしい美容の話や、おいしいレストランの話。このたわいない話のようだが、愚痴を言うよりは全然いい。楽しくなります。


言葉というのは本当に力があると思います。口癖というものは怖いもので、本当に無意識で出てきます。この無意識状態が非常に悪い。自分が知らないうちにどんどんマイナスの方へ引きずられていくわけですから。


マイナスの言葉を発すれば発するほど、ネガティブの方へ。いつまでも自分が気が付かないのであれば、さらに引き返すことが難しくなるくらいどんどん進んでしまう。


だからそこから引き返すためにも、意識してプラスの言葉を発する。プラスのことを発していると脳が勘違いしてくれるのか、なんだか本当のことのように感じることがある。


何度もっていっても、そう簡単にはならない。何百回、何千回とう単位です。私の場合ですが。話す度に前向きな言葉を選ぶ。そうすると知らず知らず、マイナス思考がなくなっていく。


自分が前向きになると、自分に自信が持てるようになります。人とあまり話すのが好きではなかったけれど、コミュニケーションは楽しくなるし、スピーチやプレゼンも苦手だったけど、どもらず話せるようになる。


これは奇跡!! f:id:sumomox:20161012221931g:plain


と思うことがあるが決してそうではありません。言葉のチカラ。ただやっていたのは、言葉を変えることを意識しただけ。あ、あと洋服の雰囲気も変えましたが、それ以外は無理やり考え方を変えようとかはしなかったように思えます。



心が前向きになるとどんどん良いことが起こります。男性に食事に誘われたり、この間はカバンに電話番号のメモが入っていたこともありました。しかし、これはちょっと怖い。


いつ、だれが、知らない間に入れたのだろう、財布だって入っているのに・・・。まあ無事だったから良かったですが。ポジティブになれば、幸せよってきます♪


あなたも明日、ラッキーがたくさん起こりますように・・・ f:id:sumomox:20161023125015g:plain