読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

抜け毛・薄毛でヘアサロンの担当者に相談したら「まだ大丈夫」と言われた、何!?、でも対策も教えてくれた、ありがたーい

Sponsored Links

30代後半からお肌の衰え始めに焦りだし、毎日ケアで忙しい日々。なんとか引力と老化に負けるものか!!と日々戦闘態勢。それに加えて新たな問題が浮き出してきた。抜け毛・・・。これにはさすがにショックが隠し切れない。

シャンプーしたら f:id:sumomox:20161031202839g:plain 、浴室の排水溝に驚くほど髪の毛が流れていく。入浴後ドライアーをしても、驚くほどブラシに髪が残る。足元にも驚くほど髪の毛が落ちている。女性は髪も命なのに!!


ヘアサロンへ行けば、ひたすら優しく扱ってくれと頼みこむ f:id:sumomox:20161126124212g:plain 。ごしごしされて抜け毛が増えたらどうしてくれるのか。ヘアサロンの私の担当者はもう長い付き合い。


たまたま予約したヘアサロンの担当者が同い年で話も合い、その頃からずっと担当をしてくれている。そして私の抜け毛。こんな悩みはなかなか他人に打ち明けられない。女性として髪が薄くなったら怖くて外歩けない。


こんなときは、髪専門の彼女に相談。ところが帰ってきた言葉は「気にするほどではない」。はあ?、彼女曰く、私はまだまだなのだそう。もともとは美容師さん泣かせの髪の毛の膨大な量、そして太い。


それが減ってきて、私が気にし始めたけど、まだまだ大丈夫、十分髪の量まだ多い。という。彼女のことを素直に受け入れられない。今はいい、この抜け毛の進行はストップはしてくれない。f:id:sumomox:20161009170616g:plain


ヘアサロンの担当者の彼女は、とにかくしっかり洗って、マッサージ。しっかり洗いすぎると必要な栄養分まで取れてしまうので、そこを私に説明しても、私は素人だから無理らしい。


最初はきちんと汚れを落とすことをイメージしながら洗ってとのことでした。順を追って対策してくれるそうな、大変ありがたい。後は自分でほかに出来ることを探す。抜け毛や薄毛んの原因になってしまうもの。


当然、加齢。しかし加齢の他にもストレスが大きく関係している場合もあるそうです。ストレスは十分に抱えている、仕事 f:id:sumomox:20161005205717g:plain に人間関係。これらはホルモンバランスが乱れてしまい、エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンの分泌が減ってしまうしまうそうです。


エストロゲン、エストロゲンといえば女性にとって大事な成分ではないですかね!!。頭皮のケアに加え、心も鍛えていかないといけない。身体の内側からもケアは必要で、摂取する食事の内容もなるべくエストロゲンが増えるような食事 f:id:sumomox:20160606235530g:plain に切り替えなければならない。


ただ、シャンプー時しっかり洗って、毎日頭皮のマッサージ。約1週間、これだけでなんとなーくですが、抜け毛減っているような気がする。まだ気持ちですが・・・。続けることが大切なので、もう少しがんばってみるつもり。