Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

人生の目的!?。考えすぎて熱がでた・・・。【英語の名言】The purpose of life is to live life of purpose.・・・、

Sponsored Links

The purpose of life is to live life of purpose.

anonymous


人生の目的は、目的のある人生を生きることなのです。
作者不明



人生の目的をはっきりもって人生を歩んでいけている人はごくわずかに思います。自分が目的のある人生をおくっているかと着かえれれば自信ないし、他の多くの人も同じだとおもう。


小さいころはそれはさくさん夢があって、その夢がひとつでも実現できて大人になれば、「目的のある人生」というのは歩けているかもしれない。しかし人生の目的とは「夢」とうだけでなく、人それぞれの価値観によって生み出されるものだと思う。

f:id:sumomox:20151120202346g:plain

結婚して、子供が生まれれば、人生の目的だって変わる場合もある。反対に目的もなく、ただただ毎日を過ごしているだけの人もいる。


もうひとつ、目的は持っているけれど、行動することの不安から逃れられずに、そのまま立ち止まってしまう人もいる、そこから逃げ出したいばかりに、自分で考えることをやめてしまう人もいる。


私も後者でした。人生の目的なんか、考えても考えても見つからない。考え続けることにストレスがたまり、どうしたらよいかわからない状態になってくる。考えすぎて、熱がでたこともある。


しかし、若いころは思いもしなかったことが、年齢を重ねると考えるようになる。人生一度きりということ。そしてこの人生は永遠に続くことはないという事実。そうなると「焦り」という感情が生まれてくる。

f:id:sumomox:20151115113034g:plain

人がみな人生として生きていくにはもちろん、ひとそれぞれ違う。その中で、限りある時間の中で、自分には人生の目的な何もないと不安感を覚えながら生活していくのか、それとも目的を考え、見つけだすのか。


もちろん後者の方が良いに決まっている。しかし、考えても考えても思い浮かばない。「人生の目的」をと考えると何か「かっこいい」ものをイメージしてしまうのか、出てこない。


人生の目的っていくつあってもいいと思うのだけれど、ひとつも思い浮かばない。人生の目的を考えるということは、考え続けるとうことで、精神的にも疲れるし、ストレスもたまる。


でもそれでも考え抜いて答えがでないとうことでもない。人生の目的になるものって案外、見渡してみると身近に存在していることもあるかもしれない。灯台下暗しのように・・・。私の人生の目的・・・。それは、、、


家族!! f:id:sumomox:20160112202556g:plain


人生の目的は人それぞれなので、皆違うだろうし、違うのも当然だと思います。人生の目的ってひとつでなくてもいいと思うので、他の人生の目的もさがしてみる。たくさんあった方が人生もより有意義に過ごせるようにも感じるのです。