Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

大根の栄養素がダイエットに効果的でした。大根の成分は加熱するのはダメだけど、冷凍保存はOKなので作り置きたくさんしてます。

Sponsored Links

ストレスで胃の調子があまり良くないときがあります。食事も気をつけるようになりキャベツなどをよく食べるようにしましたが、なんとなくあまり効果がでず、それに代わって効果があるかもと思ったのか大根おろしでした。

大根f:id:sumomox:20161120173054g:plainおろしを食べると胸がスーッとすっきりするような気がします。大根にはジアスターゼという消化酵素が含まれているのできっとそのせいかもしれません。


それから毎朝食べるようにしています。しかし最初はしょうゆとかかけていたのです、がだんだん飽きてきます。そして母がなめたけが健康に良いということでなめたけと合わせることにしました。これが結構おいしいです。f:id:sumomox:20160109110200g:plain


なめたけには 不溶性食物繊維とギャバが含まれていて、不溶性食物繊維は 腸内の環境を整えてくれます。そしてギャラには腸のぜん動運動を活発にしてくれる役割があるそうです。


ギャバといえばそうやストレスを緩和する働きのあるものだと思ったのですがそれだけの働きではなかったのですねひとつ発見しました。




なめたけおろしを始めてもう2ヶ月になりますが最初の1か月ぐらいで体重が2キロぐらい減ったことをに驚きましたf:id:sumomox:20160917214750g:plain。特に他のダイエットや運動もしていません。


他に便通が良くなったので、そのせいなのかもしれません。ダイエットと言うとを続けるのがとても大変です。 しかし毎朝なめたけおろしを食べるだけならストレスにもならず続けられます。


毎朝同じものを食べるとを開けると思われがちですが。 何もなめたけおろしだけを食べるわけでありませんし、量だって多いわけではありません。 だいたいいつも大さじ一杯のなめたけと、大さじ3杯の大根おろしこれを一緒に食べるだけです。


なめたけおろしを続けている中で疑問に思うことがありました。それは大根から出た水分、たくさんでます。これは捨てるべきかそのまま飲むべきか。


しかし、その大根f:id:sumomox:20161120173054g:plainおろしにした時にたくさん出てくる水分にも、もともと大根が持っている酵素やビタミンなどの栄養素がたくさん含まれているので、捨てるのはとてももったいないこと。



なめたけおろしと一緒に摂取するのが良いそうです。そして毎日毎朝少量でいいと言ってもどうしても生なものですから日持ちはしません。そういう時は冷凍保存なら酵素などの栄養はキープできるそうです。


大根おろしに 含まれているジアスターゼという成分はこれが一番大事なのですが、熱に弱く加熱してしまうとその働きがなくなってしまうそうです。f:id:sumomox:20160808235755g:plain


だから食べる時は必ず生のままの状態で食べるようにしています。そして加熱することはダメだけれども、冷凍は酵素が失われにくいと言うのでまとめて作り置きしてくのも一つだと思います

ギャバf:id:sumomox:20160124164809g:plain