Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

内臓脂肪や皮下脂肪を減らすのを助ける働きが科学的根拠があるということで、試してみたサプリメント、葛の花イソフラボンスリム 葛, 生姜, ジンゲロール, ショウガオール,,

Sponsored Links

「温活」とう言葉が流行って久しいです。私は冷え性、自立神経が弱い、ストレスが弱点。そのたもろもろ・・・。そのため、身体を温めるということをずっと続けています。葛湯や生姜湯、生姜紅茶、いろいろ試してみましたが、なかなか続かずの状態。そしてここにきてさらに難関。代謝が落ちているせいか、油断をするとすぐ太る。体重が減らない、おなかがへっこまない。

とにかく温めて身体の代謝を高めなくてはと思うものの、運動する時間がまったくありません。いろいろなものを調べて、試してきた結果、やっぱり葛と生姜は欠かせない。自分で何かをするのは面倒というより続かない。f:id:sumomox:20161008142448g:plain


継続することが何よりも大切なので、市販の葛湯を買いあさり試してみるものの味が甘いものばっかり。甘いものが苦手な私には飲むことができません。生姜に関しては、生の生姜と乾燥生姜ではジンゲロールやショウガオールなどの成分により効能が違ってくるそうなので、両方とりたいもの。


乾燥生姜は母に作ってもらい、生の生姜の方はチューブタイプで代用。会社のランチにはお弁当を持っていくのですが、お味噌汁もつけて、それにチューブの生生姜、乾燥生姜、七味唐辛子、オリーブオイル小さじ1杯ぐらいを入れて飲んでいます。


何がなんだかわからない味になっていますf:id:sumomox:20161123110920g:plain。効くのか効かないのかさっぱりわからず続けていますが、現状は変わらずといったところです。


さらに良いものはないかと探す日々。ある時、お湯を入れるだけ、甘くない、まずくもない葛湯を探していたら、「葛の花イソフラボンスリム」というサプリメントに行きつきました。



葛の花の部分のイソフラボンのもつチカラ。内臓脂肪や皮下脂肪を減らすのを助ける働きがあるそうです。脂肪を燃焼させエネルギーに変える、脂肪の分解を促し、燃焼しやすい状態に、そして新たに脂肪が合成されるのを抑える効果が期待できるそう。もろお腹の脂肪が気になる方、ウエスト周囲が気になる方に適した食品


はっ、ウエストf:id:sumomox:20161120121241g:plain


葛の花イソフラボンスリム摂取後2週間。腹部全脂肪面積が-2㎡。きちんと研究結果も公表してあり、安心できそう。さらに私の好きなジンゲロールやショウガオールを合む高知県産の黄金生姜も含まれていて、さらに5種類のビタミンも。


さっそくf:id:sumomox:20161005205717g:plain


試して2か月ちょっと。仕事柄スーツを着なくてはいけないのですが、キツキツで身動きがつらかったスカートが少しゆるくなってきました。動きやすくなりましたね、もう少し続けてみます。