Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

美脚にくびれたバスト!! 階段1段抜かしで心臓バクバク。 ながら運動でも体の部位を引き締められる、筋肉を鍛えられる

Sponsored Links

フィットネスに行く時間が忙しくてありません。せっかく会員になっても行けない日の方がかなり多いし、1ヶ月行けない日もほとんど、まるで幽霊会員のように、会費だけの無駄遣い。だったら、日常生活に運動を取り入れる。


運動を取り入れるというと、ちょっとつらいイメージがあるので、日常の生活をちょっと工夫する。という考え方をもって生活するだけで、筋肉を鍛えられるようになります。通勤時間を利用したり、テレビを見ながら、家事をしながらで気になる部分を引き締めることができます。



【私が実践していること f:id:sumomox:20161015162743g:plain


引き締まったヒップ
引き締まったヒップを手に入れるには、お尻の大腿筋がキーポイント。この大腿筋を鍛えるには、ゆうぅぅっくり、そして大きくした動作が効果的。エレベーターやエスカレーターは利用しないで、なるべく階段を利用することを意識づける。そして、階段をゆっくりと一段抜かしで登っていく。これを継続的に続けられれば、美ラインのある小尻にだんだん近づけるはず。しかし、無理は禁物。最初から気合いを入れるとひどい筋肉痛に悩まされます。そして無理して何階も上がり続け、私の場合、心臓ばくばく、息切れ・・・。少しずつ体に慣らしてあげたほうが負担をかけずベターな方法だと思います。



メリハリのある美脚 f:id:sumomox:20151103100654g:plain

何か動作を必要としないときにできるのが空気椅子筋トレ。きれいなラインのすらっと伸びた美脚を手に入れるには、太ももの全面にある大腿四頭筋。そして太ももの裏側にあるハムストリングス。この二つの筋肉を鍛えることですらり美脚に近づける。これは家向き。会社でこの筋トレをしようとすると、どうしても顔に力が入るので、同僚に「何コワイ顔しているの?」と言われる。



くびれウエスト f:id:sumomox:20161120121241g:plain

腰回り、身体をひねるときに使われる外腹斜筋と内腹斜筋。これらの筋肉を鍛えることで、くびれウエストが目指せます。椅子に座っているとき、両方の足を揃えて横斜めにします。上半身は正面を向け、ウエストをひねります。足の向きを変えて、今度は反対がわをひねります。左右均等に同じ動作を。



バストアップ f:id:sumomox:20161120121724g:plain

バストの土台となり、バストアップの役割をも果たしてくれるのが大胸筋という筋肉。大胸筋は豊かで、そして綺麗なバストを手に入れるために絶対鍛えておきたい筋肉。脇の下に雑誌や書籍などを挟んで、落ちないように力を入れる動作が効果的。電車の中などで試してみるものひとつ。私は新聞挟んでますが、まだ効果が出ているとは言い切れず・・・。新聞、薄いからかもしれません。それなりの厚みのあるものに変更中です。