Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

自立した人間って経済的な問題だけ?、成功者の自立精神って??

Sponsored Links

自分の人生は自分で持て。大人になると当然のようにこの言葉が降りかかってきます。でも「自立って・・・ f:id:sumomox:20160202225539g:plain 」。自分の生活自体を誰かに頼っていたとしても、人として人生に責任を持って生きている人はたくさんいます。


自立した人間とは自分で仕事を見つけて、経済的余裕を確保し生きていく。こういう経済的な意味でもとらえ真れますが、もう一つの自立、「自己責任」。自分に責任を持ち生活している人は何が起きてもその責任を他人のせいにするようなことはありません。


反対に、経済的 f:id:sumomox:20151122155155g:plain には自立しているものの、いつまでたっても自分は「幸せではない」と思っている人。仕事はうまくいっているが、妻がもっと献身的になってくれれば、息子がもっと反抗的な態度をやめてくれれば、すべては解決するはず、気分も良くなるはずと思い込んでいる。


いつも何かを心配して気が休まることもない。要は被害者意識のオンパレード。すべての悪いことは周りのせいで自分にはまったく非ががないと思い込んでいる。


ずっとこのままでいるようなら、気分が良くなる日は一生こない。怒りやイライラ f:id:sumomox:20151115121112g:plain を他方に向けても他人は変わらない、変えることはできない。これらを変えようをするのであればやはり自分が変わらなくてはならないことになる。


経済的にも精神的にも自立している人は、周りの人のせいには決してせず、仕事でも趣味でも家族、人間関係において、努力を怠らない。こういった人たちがいわゆる成功者として登り詰めていくのだとも思う。


精神的にも自立、成長するには、そういった嫌な気分も受け入れなければならない。失敗したと思い悩むのでなく、その失敗も受け入れなければならない。そして「何が悪かったのか、どうしたら改善できるのか f:id:sumomox:20151115114945g:plain 」など今を変えようと明るい未来に対しての解決策を考える。


「あれもこれも全てが手に入るはずがない」と世の中にはそう思いがちな人がたくさんいます。しかし、それは自分が決めたことであって、幸福につながるすべてのものをほしいと思うことは勝手ですし、また全て手に入れる権利だってもっています。


世の中にはそれら全てを持ち、そして守り抜いている人が確実にいます。そこでまた「その人は特別な才能があったに違いない f:id:sumomox:20151115112318g:plain 」という思いに入ってしまいます。


しかしそうではなく、始めは皆同じ、努力してきたかこなかったか、行動してきたかこなかったかに尽きると思います。自分が変われば、周りもだんだんと変わり始めてくるものなのです。


あなたに、もう明日から、幸運が訪れますように・・・ f:id:sumomox:20160918193036g:plain