読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

スプレキュア二回目の子宮筋腫治療始まる、過食は副作用!? 吐き気はとりあえず治まった.ルナテア(Luna Thea)

Sponsored Links

子宮筋腫の治療二回目が始まった。私はスプレキュア(点鼻)の方を選んでいるのでまだ楽。点滴の方を選んだら月に一回病院に行かないと行けないのし仕事も調整づらいのでスプレキュアの方を選んだ。

生理が約半年なくなるだけでも仕事や生活がかなり楽になる。生理始まる1、2週間ぐらいから、生理後これまた1、2週間悩まされる。ほぼ半月は体調が悪く、最悪な時はそれ以上。重た過ぎるだるさ、吐き気でとてもつらい。


一回目の治療後、子宮筋腫の大きさは小さくなっておらず、5個ぐらいあるそうですが、一番大きいの基準だとはおもいますが、だいたい治療前と同じ大きさ。大きくなっていないので「よし」とするのか微妙なところ。


一回目の治療が終わり生理はすぐには来ないと婦人科の先生から言われてはいました、ちょうど二か月後くらいに生理が来ました。予想てしてあまり重たい生理にはならないだろうと思っていたのですが、予想はおお外れ。考えられないほどの経血量とだるさ。これが本当に会社にいけないぐらい寝込みます。


実際に会社を休ませてもらったことも数回あります。しかし頑張って会社に行っても具合が悪いものは悪い。何回も化粧室に行き、精神面もほとほと疲れる。経血量が非常に多いため、長年貧血だったのですが、鉄分を処方されてからは貧血自体はなくなったので数多くの不調の中でひとつはクリア。


またスプレキュアをすぐ処方してほしかったのですが、それは無理なのだそう。薬事法?かよくわかりませんが、法的にいくらかの期間を開けなければならないそうで、その間、毎月の整理に悩まされます。


私の場合、規則的には来るのですが、サイクルが非常に速い。最悪なときは月に2回は来てしまうときがあります。このつらい症状をその間どうやって持ちこたえるか。いろいろ探して、今はルナテア(Luna Thea)とうサプリメントを飲んでいます。


サプリメントというよりハーブティー。本来の目的は生理前のPMS(月経前症候群)和らげをサポートすることを主としているそうですが、私自身このPMS(月経前症候群)なのかどうなのかはさっぱりわからない。


しかし整理前の1,2週間前から、なんだか吐き気が強くなり、最初は気づかなかったのですが、だんだん繰り返しているうちに、「あ、生理の前になるとこうなるのかも」と思うようになりました。症状が似ているので婦人科の先生に聞いてみたら「違う」と言われた。


でも、似てる。イライラ、腹痛、腰痛・・・。加えて経血量の多さ、だるさ、吐き気。しかし月経前も不調ですが、私の場合整理後の方がこういったつらい症状が現れる。飲まないよりはまし。と思い試したところ、腹痛が緩和したような気がします。しばらく続けます。




ブルーな日のイライラ・モヤモヤに☆ルナテア☆