読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

「気にしない」訓練中。言わなくてもいいことがある、見なくてもいいことがある、聞かなくてもいいことがある。ウォルト・ディズニーの名言“The more you are in a state of gratitude,・・・” 感謝 愚痴 不平不満

Sponsored Links

The more you are in a state of gratitude,
the more you will attract things to be grateful for.
Walt Disney

 

 

成功者の名言
あなたが感謝の気持ちでいればいるほど、
感謝すべきことをどんどん惹きつけるようになる。
ウォルト・ディズニー

 

人間社会生活を送っていると、愚痴や不平不満に悩まされます。会社にいれば同僚の悪口が聞こえ、お局様には嫌味を言われる。こんなことが常に身近に起こっています。「私は人のことはあれこれ言わない」って人こそ、「あの人ってさあ・・・」と言ってきます。


他人の欠点ばかりばかり気になって、自分が実際同じことをしているということに全く気づいていない。ほとんどの人が同じ。私は宗教とかそういうのはあまりわかりませんが、ひとつ言えば「因果応報」という言葉は理にかなっている気がします。


人に対して良くない行いをしてしまったのであれば、別の形で自分に帰ってくる。それは、運とかではなく、自分が心で何かしらの罪悪感を感じ、自分自身で悪いことを引き寄せてしまっているのではないかと、個人的には思います。

反対に人に感謝をしていれば、こんなそんなことは考えなくて済む。人が気になってしまうという人はやなり、基準が自分なんでしょうね。考えや行動が自分と違うと、相手が間違っていると思い込みやすいものです。


そういう私もそう。理不尽な態度を取られたりすると頭にくることもあります。特に私は心配性でちょっと気になることがあると、すぐに悩み初めてしまう。だから今、「気にしない訓練」をしています。


夢や達成させたいことがあって努力をしている。その中で周りが邪魔をしてくる。自分が気になってしまうので、原因は自分にあり、邪魔とはいいませんが、やりたいことが前に進まない。そのことばかりが気になって。


自分だけ知らされていないことがあるかもしれないと思うとまた気になる。いきなり驚かされるようなことを言われたどうしよう・・・。また気になる。もう病気かもしれない。しかし、夢を達成させなきゃ。

夢達成のために何年もダラダラしていたら、モチベーションが下がり、また私の行動が止まってしまう。また前のダラダラ自分にも戻ってしまう。上司同士が話をしていて、「誰の話をしているんだろう・・・」と気になる。そして、「言わざる見ざる聞かざる」


仕事は真面目にこなしています。用事がるのであれば、言ってくるのだろうし、気になるのであれば、聞かなければいい、見なければいい。これは「無関心」なのではなく、不必要なこと


自分にはやらねばならないことがある。聞かなくてもいいことは聞かない、見なくてもいいものは観ない、人のことで何か言いたくなってもすぐ止める