読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

夢実現、当然「行動」ありき。英語の名言“ The sweaty players in the game of life・・・ ” チャンス 運 決断力 行動力

Sponsored Links

The sweaty players in the game of life always have more fun than the supercilious spectators.

William Feather

 

 

英語の名言
いつでも汗をかいて人生のゲームに参加している人のほうが、
ふんぞり返って座っている傍観者よりも楽しんでいるものである。
ウィリアム・フェザー

 

当然、成功者はチャンスなんて待っていません。自分から動き出しません。自ら積極的に行動し物事を起こし始めます。受け身でいたらチャンスの「チ」の字も通り過ぎてきません。


よくいう「運がいい」ということは、ただただジーっと待っている人に来るのではなく、動いている人に運がきて、さらに運がどんどんよくなっていくような気がします(経験済み)

しかし、人間そう簡単に「はいそうですか、では」とは動き出すことができない。とにかく腰が重い。しかし成功者になりたいのであれば、お金持ちになりたいのであれば、選択は2つにひとつです。「行動するかしないか」。


これだけなのです。でもこの「これだけ」がいかに難しいことか・・・。そもそも動けない理由は自分自身がコントロールできていないということになる。これも2つにひとつしかない。自分を自分自身でコントールできているか、それともコントロールされている側かどうか。


コントロールされているということは「受け身」の状態。受け身でいてチャンスをまっていても何も起きない。では動くにはどうしたらよいか。やはり自分の内面を強くすること。それに加え、強い意志や決断力、行動力を訓練して鍛えていかなればなりません。


自分で自分の行動をコントールするようになれば、あとは自然にチャンスがやってきます。そこでがしっと捕まえにいくだけです。しかし、簡単にいうけど「そんな簡単にはいかないよ」と思ってしまうのが人の常。


しかし、今の生活って幸せにおもっていますでしょうか。ずっとここがいい、このままがいい。とおもってますでしょうか。そう思うのであれば、それはそれでいいかもしれません。人の気持ちはひとそれぞれですから。

しかしそう思っていないのであれば、今の場所は自分が心地よいと感じる場所ではないのかもしれません。だったら嫌でも怖くても動くべきなのです。幸せな人生を送るための第一歩になるのです。


大人ですから、自己責任の世界です。大人ですから、自分で道を選んでいくのです。のんびり構えていつも過ごしていて、その瞬間瞬間を生きるだけにすれば、ストレスも減り寿命も延びるかもしれません。


しかし世の中には100歳過ぎても現役でバリバリ働いている人もたくさんいますので、たとえどこかに研究結果があったとしても一概には言えないかもしれないと思います。


行動ありきです。