Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

時間を管理できている人こそ成功者になれる。【成功者の名言】“It takes 20 years to make an overnight success.”

Sponsored Links

It takes 20 years to make an overnight success.
Eddie Cantor, Comedian

 

f:id:sumomox:20151206081628g:plainf:id:sumomox:20151206081438g:plain

 

一夜にして成功を収めるには20年はかかるものである

 

語句
overnight 一夜の 夜通しの,宵越しの

 

そう、今勉強してさっぱり先が見えないけれど、きっとパッと明るくなる日がきっとくる。というより来させる、呼び込む。世の中には、突然大スターで有名になるひとがひらほら出てきます。


こうった人は「突然」=「幸運だった」のではなく、これまでの忍耐や努力の結果だということがわかります。何もしないで「運」をひたすら待つ、やたらと神頼み。そうではなく、努力しチャレンジし続けることが大切だとということになります。


ただし、努力です。f:id:sumomox:20151124230813g:plain


よく挑戦し続ければ成功に近づくようなことも言われますが、自分が変わらないと何十回、何百回チャレンジしても結果は同じ。失敗して次のチャレンジには自分が成長していないと成功は手に入れることができません。


また加えて時間を大切にし、管理していくということも成功するための大事な要素だと私は思っています。成功するには20年ですか、その20年しっかり努力してきたひとと、それなりに過ごしてきた人とでは差が必ずあります。

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 

その成功するまでの数十年の時間を自分なりに管理し有意義に使えたかどうかです。成功者はこの時間の貴重さを十分理解しているので、人それぞれ自分にあった時間管理法を習得しているといわれます。


時間は売っているものではなく、毎日平等に同じ時間与えられます。それも無料で。これが無料でなかったら人は時間を管理できず、使い道に関して何かしら考えを起こすと思われますが、無料という意識が強いため、どうして時間の無駄遣いをしてしまう傾向があります。「管理」という概念もまったく気づかないままでいてしまう。


同じ与えられた時間、管理して有効に使うことができればその分成功近づきますし、有効に綱得なかったとしたら、ただ、すぅっとなくなってしまうだけです。とてももったいない話ですね。


時間が使わなくてもどのみちなくなってしまうものという意識を働かせるようにしたら、時間に対する意識も少しずつ変わっていくのかもしれません。


成功者になるには時間管理をうまく使えるようになること。すなわち「時間管理の質」を高めることにあります。与えられた時間を適切に管理し、貴重につかう。そう意識づけすることだけで、持っている時間をほかの誰よりも有効に使うことができるはずです。


ちょっと余談になりますが、私の尊敬している女優さん、藤原紀香さん。「いつもながら仕事」を習慣にしているそうです。ひとつのことだけをするのではなく、●●しながら、ついでに●●もする。といった感じで。やっぱり成功者、時間の貴重さをわかっているようです。いろいろな管理術習得していそう。