Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

英語の名言:アメリカの書店には本と同じくらいのオーディオブックの種類が充実している。日本ももっとそうなるべきー!!。((o( ̄ー ̄)o)) "No one can make you feel inferior without your consent."

Sponsored Links

No one can make you feel inferior without your consent.
Eleanor Roosevelt, Former First Lady

 

f:id:sumomox:20161006210212g:plain

 

「あなたがそう感じないのに、あなたに劣等感を抱かせるなどということは、誰にもできないことなのです。」。元ファーストレディの中でもエレノア婦人はとてもたくさんの心に響く言葉を残した方のように思えます。


それだけ影響力をもった方だったのでしょう。アメリカに留学したとき、「自己啓発」の意識が日本よりずっと進んでいることに気づきました。今でこそ日本も自己啓発ブームになって書店には、ビジネス誌や自己啓発がたくさん置かれている。


それも最前列の方に。それでもアメリカの方がすごい。書籍だけでなく、驚いたのがオーディオブックの種類と数の多さ。本と同じくらいオーディオが置かれている。そこで私は初めて耳から学ぶということを知りました。


留学前は、アメリカはサプリメント王国だから美容や健康に良いサプリメントを探そう!!と意気込んでいたのですが、意識はすっかりオーディオブックの方に…。もちろんアメリカ留学の目的は語学留学。


そう、英語だって耳から学ぶのです。英語を耳から学ぶというと、イコール「リスニング」のように思われますが、英語の解説だってなんだって耳から入れるのです。そして日本に帰ってきて、オーディオブックの少なさ…。f:id:sumomox:20160105215605g:plain


今でこそ CD やオーディオブックは増えているはいるけれど、でもその数の少なさ。それでもいろいろ調べて、探して、今はオーディオブックサイト「FeBe」を利用している。「FeBe」の 得意としているところはビジネス書と英語の種類が多いところ。


耳から「自己啓発」 f:id:sumomox:20161006210238g:plain


自分が成功したい、変わりたいと思ったとき、そうそう「はい、今から!!」といったようにすぐ変われるというわけではない。日々の忙しさですぐ忘れてしまう。そんなとき、ベッドフォンさえつけていれば、いつでも自己啓発本を読んでいると同じになってとても忘れにくくなる。


通勤電車の中でも混雑のなか本をペラペラめくるといううっとうしさもなくなる。オーディオブックサイト「FeBe」は自己啓発の種類のほか、英語も充実しているので本当に助かる。CD付きの英語本勝手、パソコンにおろして…。


とても面倒。今はだんだん英語の本を買ってもCD出はなくて、指定サイトからダウンロードというかたちのものも増えてきましたが、それでもまだまだ少ない。自己啓発本も耳から聞くのことは「普通」。というレベルまでまでに定着させるべきと思う。