Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

【目標達成】自分ルールに「例外」なし!! 自分に厳しく、厳しくあれ!!

Sponsored Links

不思議です、自分のうまくいかないことを周りのせいばかりしてた自分をやめて、すべての責任は自分にあることを理解できたころから、こういった考えができるようになってから、身の回りのこと仕事やプライベート、すべてにおいて、良い方向に進みだしているような気がします。


以前はひどかったです。就職も転職も仕事もプライベートもまったくうまくいかないときは人にあたってばかりいました。そんな自分に嫌気がさして、なにか形になるもとを。と始めたのが資格習得の勉強。最初はうまくいかない、そしてつらい。やめたい自分と何度も闘い。勝ち始めてきたころ、だんだん自分が変わってきたように思えます。


自分を厳しくするため、自分ルールを作成し、それに沿って行動をする。成功者や勝ち続けている人は自分に厳しく、確固たる自分ルールを確立させているとも聞きます。自分ルール、時には「例外」も必要になってくることもあります。自分を苦しめさせすぎないためにも、この「例外」というのは必要だとは一瞬思いましたが、「例外」一度作ってしまうと、次また例外を作っても良い。という感じになってしまします


仕事がはかどる、快適で爽やかなBGM

仕事がはかどる、快適で爽やかなBGM

 

そうなると、もう「自分ルール」ではなくなります。そのため、私の場合、「例外なし」を貫き遠しました。人それぞれだとおもいます。私の場合はもうユルユルすぎたのでこれくらいの規律は必要だと思いました。仕事に置いてもプライベートにおいても、勉強においても、妥協はしない。努力も怠らない。成功する人も妥協はしないし、努力も決して怠らず、今いる地位に上りつめた人も多いと思います。


そして、時にはストイックになることも必要だとも思いました。ストイックになることで妥協しない自分につながります。集中力もついてきます。仕事ができる人になるには、スピードも大切ですが、集中力もとても必須なものだと思います。集中力があると仕事におけるイージーミスもだんぜん減ってきます。自分の規律ができ、それが守れるようになると、不思議に資格勉強もはかどります。受け身の勉強姿勢から自発的は勉強姿勢に変わってきました。人間、変われる時は変われるものです。


大切なのは、「気づけるかどうか」だけだと思います。そして「行動」。気づくことは比較的できそうな感じもしますが、行動となると、行動力をつけなくてはいけない。という話になるので、またややこしいのですが、行動力なくして先にすすめません。行動力をつけると新たな目標も見つかります。