Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

自己啓発リストに「リスク管理」を増やしたら、行動しやすくなり、決断力もつきました

Sponsored Links

チャンスは勝手に空から分かりやすく降ってくるわけではない。 お金 f:id:sumomox:20160918193036g:plain も空から降ってくるわけでもない。でも、チャンスはそこらへんに転がっている。必要とするチャンスは人それぞれ違う。


自分にとって必要なチャンスをキャッチできるかは全て自分次第。どんな時も周囲の情報にアンテナをはっておけるかどうかで決まってくる。


それを怠ってしまうと、普段努力していても意味がないものになりかねない。自分の目標を忘れずに常に持っているか。他のことで気が散り忘れてしまっているときはないか。


これらがしっかりとされていないと、チャンスに気づかず素通りしてしまうことになる。なんてもったいない。反対に気づいても、そのチャンスを拾わないひともいる。


「先伸ばし」、、、f:id:sumomox:20160808235705g:plain


次のチャンスにしよう、次のチャンスにしよう。もったいない。チャンスは限りなく永久に訪れてくれるものでもないのに。チャンスをものにすると、今いる場所から自分の環境が変わりだす。


不思議なことに、人は定着した自分の環境から離れるのを嫌がる。定着化した今の場所は安心感がある。人間の本能のなせる業。


あなたも必ず実現できる! 目標設定の鉄則 (ビジネス鉄則シリーズ)

あなたも必ず実現できる! 目標設定の鉄則 (ビジネス鉄則シリーズ)

 


なんといっても自分はかわいい。そのため自分を守る為の防御本能がが働きだす、そして結局変われない自分がそこに残る。


もったいない。f:id:sumomox:20160714012102g:plain


動いて失敗に終わったらどうしよう。今いる場所には戻れない。でも成功したい、動きたい。そんな気持ちの間で揺られ、結局どちらか選べずに、延々と思いを巡らす。


頭の中でさまざまなシミュレーションをしてみる。この脳内シミュレーションがまた厄介なもの。頭の中で「こうなりたい、絶対こうなる!!」と思い浮かべることはいいこと。


しかし、「こっちに行ってうまくいかなかったら、、、」と、思いを巡らす。決して結論が出ない思いを延々とめぐらす。


自分が行動したあとのことは、その先に行ってみないとわからないこともある。そのために必要なのがリスクの管理。何事も成功するためには、さまざまなリスクが伴う。


自分にとって考えられるだけのリスクをまとめ、対応策を考えておく。そうすると、行動しやすくなる。よく投資の世界でもリスク管理は非常に必要といわれますが、


日常生活でも必要だし、成功したいと目標をもち、行動し続ける人にとっても、とても大切な事項となります。私は自己啓発の一環として、


この「リスク管理」も「自己啓発リスト」にいれてますが、何かしら行動しないといけないとき、また決断しないといけないとき、とても役立ちます。