Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

願望達成 自分の心に少しでも疑いを持っていると、目標達成までの時間が大幅に変わってきてしまいます。「絶対叶える!!」くらいの勢い、必要です。

Sponsored Links

人はもともと行動するとき、足が重い f:id:sumomox:20160919165014g:plain 。それが勉強だとか仕事だとか。苦手意識に対するものだと行動力が下がってしまう。それでなくても何ごともことを始めるには最初の一歩はかなりエネルギーを必要とするというのに。


しかし、反対に自分は楽しいと感じるもの。それは自然と体が動く。行動するときの第一歩にエネルギーが必要なんて、「どこ吹く風?」のよう。人間は不思議です。ですから、例えば、もっと収入を増やしたいと思っているけれど、その収入を増やすための、勉強や努力がつらいと感じ、なかなか行動までたどり着けない。


よく「先延ばし」という言葉がありますが。「先延ばし」はこういった感情からくる人間が都合よく逃げる道なのかもしれない。収入を増やしたいけど、なかなか動けない。いざ勉強を始めても、先の見えぬゴールに自分が信じられず続けることができない f:id:sumomox:20160919153931g:plain

 。


そのような場合、まず動けるようにするために、勉強の前に自分のお金に対する価値をしっかりもつことが必要かもしれません。漠然と「お金」がほしいではなく、明確な目標。何のために、そして誰のために自分はこれから勉強し、収入を増やすための手段を習得していくのか。

 

一生折れない自信のつくり方 文庫版

一生折れない自信のつくり方 文庫版

 


じっくり考えてみる。とても大切なことだと思います。そして重たい腰を上げる。自分にとって目標のゴールが心に明確になったとしても、最初のうちはやはり小鹿のようによろめいてばかりだと思います。進む道は険しく、決して楽ではない。楽にお金は稼げません f:id:sumomox:20160918193036g:plain 。近代都市の道路のようにキレイに整備されているわけではありませんから。


それでも、迷っては軌道に乗る。ということを繰り返していくうちに、ゴールはだんだん見えてきて、始めたころよりはだんぜん楽人なっているはずです。なかなか進めないのはお金を得たいという気持ちに疑いの念が心の隅にまだ残っている可能性もあります。


強く「絶対叶える f:id:sumomox:20160124164809g:plain 」ぐらいの気持ちで進まないと決してゴールにはたどりつきません。世の中にいる成功者たちも同じように失敗を繰り返し、それでも起きて今の名声を手に入れているはずです。


心に少しでも疑いをもっていると、目標達成までの道のりに時間がかかってしまいます。成功者は「自信」が強いように、勉強や研究を進めながら自信をつけていくことも大切です。自信は能動的なものであって決して受け身的なものではありません。


要は「感情」ですので、自分が昇進した、試験に合格した。など何かを達成することによって強くなって f:id:sumomox:20160202223912g:plain いくものだと思います。そのため日々の生活の中でも、小さな成功体験を積み重ね、それを繰り返し、大きな自分の「自信」につなげることが大切です。