Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

お金は時に人の判断力を鈍らせるほど怖い存在になる。投資では全てが予想通りには動かないもの。全勝なんて奇跡のようなもの。だからやるべきことは、、、

Sponsored Links

普段から自己啓発の一環として、思考力の向上を目指し、周りの状況に敏感に意識を傾けるようにしている。そして最近は無理のない程度で、株式投資やFXでトレードしている。理由はもちろん思考力の向上 f:id:sumomox:20160112232238g:plain



金融の世界だけに限りませんが、今の時代、溢れるほどの情報が、有益なもの、そうでないもの含め、入ってきます。あまりににも多すぎる情報により、脳はうまく取捨選択ができない状態になってしまいます。投資においても、また投資でなくても何かしら夢を持ち、


成功したいと思っている人は、この世の中にある膨大な状態量から、自分が必要としている情報をしっかりキャッチ f:id:sumomox:20160910165520g:plain できるように、なっていかなければなりません。そして、もうひとつ思考力の向上として、必要と思うのが、トレードにおけるリスク管理。


株式やFX等、投資をしている人、または始めたばかりの人、どれくらい「リスク管理」を重要視しているのでしょう。数パーセント程度しか勝ち残れないとも言われる厳しい金融の世界、投資において何より大切なのは、リスク管理だと思うのです。


トレードは全てがうまく自分のよそう通りに動いてくれることはありません。「全勝でありたい」と言う気持ちはわかりますが、「全勝」なんてまず奇跡に近いことです。勉強しただけで実践にはいる。こんな危険なこと f:id:sumomox:20160125220834g:plain はありません。


しっかり勉強して、シミュレーションもして、実践にはいるのがベストです。そして、忘れてはいけないのが「リスク管理」。知識も技術も必要ですが、一番重要視しないといけないのがこの「リスク管理」です。


投資では全てが予想通りには動かないもの。その分何かしらの予期せぬ自体に遭遇したときは、冷静沈着な態度 f:id:sumomox:20151115114945g:plain  で対応していくことが必要となる。そのため普段からのメンタル強化する訓練も必要だし、トレード前には必ず、そのトレードにはどのようなリスクがあるかを分析しておき、


いざというときのために、「ここまでならとれるリスク」というものを出しておく。ここまできたら、あとはトレードするだけ。しかし、人間とは弱いもので、いくらトレード前にはリスク対策をしていたとしても、いざその時になると、「まだ大丈夫かもしれない。持ち直すかもしれない」と、もう一人の自分がささやきだす・・・。


せっかくトレード前にリスク対策したのに水の泡。そう、お金 f:id:sumomox:20151122155155g:plain は時に、人の判断力を鈍らせるほど、怖い存在になる。株式のときだけではない。普段の日常生活においても、予期せぬ出来事は起こるもの。自分をもっと向上させたいのであれば、心理面の強化は大きな課題となる。

もうだまされない! 株式相場のダマシを簡単に見抜く法

もうだまされない! 株式相場のダマシを簡単に見抜く法