Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

「行動力」と「起業」はつながる?覚悟を決めたら、失敗を「ゼロ」にすべく事前の行動、勉強、起業家練習が必要

Sponsored Links

行動力を高めることができれば、人生ががらっと変わります。なかなかできない行動力、これさえ克服できれば・・・。素早く動けるということはその分成功する確率も高くなってくる。もちろん動かない人には成功する確率なんてほとんどなくなってしまう。だから、行動力をつけて、さらに高めていった方がよりより人生が遅れます。「行動力」から「起業」。今の時代、なにかと先行きが不安な時代です。会社勤めをしていたとしても、定年までしっかり働けるという保証も少なくなってきました。


だったら起業して自分のちからで自分の財産・家族は守っていく。そういう人、増えているそうです。しかし、意気込みはいいのですが、起業ともなると「リスク」が伴います。起業してうまくいけばいいのですが、起業したとしても、軌道に乗せるこことも大変です。数年前には会社法も変わり、簡単に会社も設立できるようになりました。しかし、多くの会社が設立されるなかで、また多くの会社が事業がうまくいかず、撤退していくということも事実。行動力があればもちろん、起業へのステップも高いです。しかし、行動力だけでは、すべてうまくいいくとは限りません。


そのため、最近では自身の会社帰りや休日を利用して、本格的に独立すべく、少しずつ慣らしていく人が増えているそうです。とても賢いやり方だと思います。普段働きながら、あとは自分の空いている時間をつかって、模擬練習というか、利益が出せるような状態にする。ひと昔の起業では「副業禁止」なとどいう規則は当然だったような気がしますが、時代も変わり、これらの規則はゆるくなっている会社も多くなってきているそうです。会社員でしたら、一度自分の会社の社則は確認しておいたほうがいいかもしれませんね。


といっても、仮に副業禁止と言われていても、自分が起業する!と固い決意であればここの部分は本人任せな部分になってしますのですが・・・。また、起業するのであれば、あまり年齢を重ねると不安も重なり、今の会社から離れづらくなってしまいます。反対に若いは若いで、「経験が少ないから」などの理由を指摘されることもあるそうです。


しかし、かならずしも「経験が少ない、また能力が低い」それだけで決めてしまうのは違うような気がします会社働いていても感じることですが、若くても仕事はきちんとやり、礼儀正しい人もいれば、ある程度役職をもった人でも、ちょっと考えさせられしまう人もいます。すべては自分次第、自分の運と努力と覚悟があとあとの結果に違いがでてくるのです。

 

失敗をゼロにする 起業のバイブル

失敗をゼロにする 起業のバイブル