Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

夢や目標をポストイットに書いて目に見えるところに貼っていつも眺めていたら、勉強ができるようになった。何事も継続できるようになった。

Sponsored Links

生活をしているうえで、誰にでもマイナス期とプラス期がある。しかし、そこで成功できる人というのは、マイナスをもプラスに転じさせることができる人だと思う。自信があり、真の意味でのプラス思考。周りに振り回されて疲れてしまうこともない。反対にネガティブ思考の人であれば、やっぱり逆境に弱く、周りを気にし、振り回されいつもぐったり疲れてしまう。しかしそういう人こそ、素晴らしい思考力を持っている人もいる。それが発揮できればこの上なく成功できるであろう。


という人を何人もみた。人間に与えられた素晴らしい能力「考えること」。この思考力、自分にとってプラスに働くようになればどんな夢だってかなえられる。というより、この恵まれた能力を最大限に活かさないというのは、とてももったいない話のように感じる。しかし、脳ってとても不思議なもので、放っておくと、どうも楽な方へ楽な方へと行きたがる。常に意識して鍛えておかないと、怠けようと頭の奥の方で「明日から、明日から」などのような、先延ばしを提案する。


私自身、「どうしたら最も効果的な勉強や仕事が進められるか」。計画など考えてばかりで、それも堂々巡りで行動までたどり着かなかった。ここで自分の脳をうまくだましだまし、自分を乗せていく。このようなとき、どうしても「やらなきゃ、がんばらなきゃ」と気合いこそ必要だと言わんばかりにがんばろうとする。しかし、これこそ逆効果でいずれはまた挫折してしまう。しかし自分の脳をうまく手なずけるようになると、何も考えなくても机に座ってすうっと勉強するようになった。


イメージング練習の力が強かったかもしれない。これから仕事や勉強に取り掛かるときなど、なかなか集中し始めることができないこともよくあります。でもこれらがなくなると、自分でもすっきりした感じになり、「やらなくちゃ」が「やって当然」のような感じになるので、自分でも不思議です。一番自分が驚いたことって、テレビも見なくなったし、つけることもしなくなりました。もう何十年も放送している長寿番組も毎週欠かさず観ないとなんだか気持ち悪かったのですが、


観なくてもまったく気にならなくなりました。社会人としてニュースは必要なので、それはネットや新聞で情報収集はしますが・・・。毎日必ず自分に最低1時間は投資をする。投資って言ってもお金のかかることではなく、こうなりたい自分のイメージや達成したいこと、目標などをイメージングしたり、紙に書いたりするとても簡単なことです。時に人間はすぐに忘れてしまうので、ポストイットに書いて目に見えるところに貼って、すぐ思い出せるようにもしました。

 

一瞬で気持ちの整理ができる「感情のスイッチ」

一瞬で気持ちの整理ができる「感情のスイッチ」