Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

鍛えればできる集中力。そして自分にとって、十分な睡眠時間も必要。

Sponsored Links

英語の勉強をしていると、


しみじみ睡眠時間の大切さを感じる。


睡眠不足だと翌日の勉強がまったく集中ができない。


それでなくても会社員なので1日仕事で頭を使って、


それからの勉強なのでなおさら苦痛を覚える。


やはり理想としては8時間の睡眠。


しかし忙しい毎日、


仕事と勉強で8時間の睡眠をとろうとするととても無理がある。


個人的には6時間ぐらいが最低限の睡眠時間として確保できれば、


勉強には差し支えがない。


これ以上切ってしまうと翌日の体調に支障がでる。


吐き気も覚えてしまうほど。


おぼられるものも覚えられない。


だから最低でも6時間の睡眠は必要。


よく短眠でめっぽう強い人もいるけれど、


とうていそこまではなれない。


そういう人は人の睡眠の質や特質を利用し上手くやっていけるひとなのだろう。


しかしひとはそれぞれ。


自分にあった環境を見つけたほうが、


仕事も勉強もはかどると思う。


勉強や仕事はとても集中力が必要になってきます。


だから私は6時間最低の睡眠を確保することで集中力が保てます。


しかし、集中力に関しては、


十分な睡眠をとっていれば、集中して勉強や仕事ができるということには繋がらず、


十分な睡眠をとっていたとしても、


集中できない人はたくさんいます。


そう、集中力とは鍛えなければ身に付かないことをひしひしと私自身感じています。


鍛えれば、できる。


短時間で「完全集中」するメソッド