Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

今日から自分のラッキーナンバーを「3」にすることにした。なぜなら三日坊主の悪癖をやめるため。三日坊主のさん!!

Sponsored Links

かなりの数とまではわからないけれど、


それなりの人は自分にとっての何かしらのラッキー番号や、


好きな番号をもっているかと思います。


私は、、、というと、


過去から今にかけて、特に好きな番号とか、


自分にとってのラッキー番号とか、


あんまり考えたことがありませんでした。


それが、この機械に数字「3」にこだわって


今日から日常生活を送ることに決めました。


理由は三日坊主の「3」から


このままでは自分はなにひとつも達成できないで一生を終わらせてしまうのかと考えると、


不安がよぎります


過去、継続する力がなく、すぐ諦める。


一新発起で資格習得のため勉強を始めようと、


参考書を何冊も買いあさりますが、


二日ともたない。


最悪1日目で挫折してしまったことすらあります


これではいけない。


行動しなくては、得るものはひとつもない。


そこで、継続して行動ができるように、


三日坊主の「3」を意識しようと思いました。


三日坊主という言葉があるくらいだから、「3」という数字には、


継続や行動、そして脳とのなんらかな関わりがあるようにおもえます。


まずは三日、そして次は3週間、それから3ヶ月。


3ヶ月勉強をつづけることができればその先も継続することが続くのではないかと思います。


人間は忘れる動物。


普段から「3」を意識して行動するために、


至るところで「3」を意識して行動すれば、いつでも思い出せるう


たとえば、電車の改札口は右から(左からでも3番目


なにか選ぶのに悩んだら3つ目を選ぶ。


こうすることで、今自分がすべきことが忘れない。


残業もそこそこ、勉強の今日の目標を達成さっせるために、


「6時には帰る、必ず帰る」


と決めている。


何がなんでも、今日の課題目標を達成させることに執着する。


つられて、仕事もはやくなった。


無駄口叩かず、集中力をもって、


ノーミスで必ず定時までに仕事を終わらせるということにひたすら意識集中。


会社の人はなんだか、ふしぎそうに見ているkれど、なにか聞かれるまでとりあえずそのままにしておく。


続けるうちに変わってきたような気がする。


仕事も勉強もダラダラしないで、てきぱきするきたようになって来たよう思える


10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、
どう行動し、誰と仕事をしているのか