Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

あるとき気づける人は幸せ。でもいつでも気づけます、運がいいとき、なにが起こっているのかを、

Sponsored Links

人生のどの時点でも、「気づき」って大切だと思いますね。夢はあるけれど、行動ができない。先延ばしであっというまに年齢が過ぎてしまう。『なにひとつ取り柄のない男』石田久二氏は長年そう言われつづけたていたそうです。しかし、あるとき気づいたのでしょうね。運が良いときって、いったい「なに」が起こっているのか。そして、それは、いったい「どうすれば」再現ができるのでしょう。f:id:sumomox:20151117212227g:plain

そのことに気づいて以来、望むあらゆる夢、希望、願いをかなえ、最終的には年収3000万円にものぼりつめたそうです、結果は、「心も生活」も豊かになります。この、「ありえない運のよさ!」という状態のとき、ある2つのことが、必ず起こっているそうなのです。ひとつは、超意識からの「サイン(sign)」。それは見た目、感じは「偶然のような必然」であり、宇宙の「サイン」と呼べるようなものだそうです。

たとえば、ふいに心に思いついた声・そのことを「聞いたとたん、心がざわつく言葉・思いがけない協力者が引き寄せられてくる。こんな「サイン」なのだそうです。しかし、いくらその「サイン」が来たとしても、行動しないことには、進まないことには、何も起こることはありません。その「行動の源力」になるもとが「エネルギー」。要は、「運が良いときに必ず起こっていること」の2つ目は「エネルギー」が燃えている状態のことだそうです。f:id:sumomox:20151124230813g:plain

『運がいいとき、「なに」が起こっているのか』では、いかにして、超意識からの「サイン」を受け取とるか、そして、行動するための「エネルギー」がわいてくるのかを、論理的に解説されています。『運がいいとき、「なに」が起こっているのか』のお勧めできる点として、「聴くだけでツキとお金がやってくる音声CD」が付録として付いていること。潜在意識は繰り返し、刷り込まないとはいっていかないと聞きます。本書を何回も読み、音声CDを何回も聴き、潜在意識を刺激させ、「超意識」を目覚めさせ、上昇運の流れに乗ることができます。f:id:sumomox:20151124230813g:plain


運がいいとき、「なに」が起こっているのか?