Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

不動産投資、部屋が満出にならなかったらどうしようなど心配、心配

Sponsored Links


動産投資は魅力的だけど、ちょっとリスクがありそうでちょっと手がだせない投資のような気がします。もしアパート経営を始めて、部屋が満出にならなかったらどうしようなどと考えたりしてしまうことは当然の心配だと思います。「問題物件なのに次々満室に変える、やりくり大家さん」では、色々と問題あるの物件なのに、次から次へと購入し物件の部屋を満室に変えてしまうという、カリスマ大家さんの投資術。知識ゼロで始め、それも元資金なし、コネもなし。

f:id:sumomox:20151115112318g:plain



そこからめた夫婦の大家さん不動産投資方法です。たとえば、部屋の中一面がカビだらけのとても使えるような状況でない物件。家賃滞納者のいる物件。窓から見える風景が廃墟で、もう絶望的に景観の悪い物件。など、普通の不動産投資家であれば即座に避けにはいる物件を、ご夫妻の独自の目線により低い価格で購入し、その後 その物件を地道に、マメに、手入を続けて住める状態までもって行き あらゆる知恵を絞りやがて満室にしていくという 夫婦の成功の秘訣がつまっています。

f:id:sumomox:20151115112225g:plain



このご夫婦ですが、よく不動産投資家に見られる経歴が高い金融パーソンや、元々十分な資産や資金力を持っている投資家。などとはまったく無縁で、元々は美容師さんをしており、不動産投資とはまったく無縁の方。資金も知識もまったく無い場所からスタートした大家さんと並はずれた行動力ある奥様の投資法を詳しく解説されています。私の経験からですが、やはり大家さんが良い人かそうでないかでも、アパートを決める基準に十分なります。いったん住む部屋を契約してしまったら、すぐキャンセルすることはなかなか難しく、最低でも契約年数住まなくてはいけませんからね。



問題物件なのに次々満室に変える、やりくり大家さん