Stand a Chance!

ころころ変わる、わたしの頭の中

紫外線対策日焼け止めクリームに頼り切らず自分自身で徹底的に紫外線をブロックして美肌・美白に肌を持っていく

紫外線対策として日焼け止めクリームなど皮膚を守るものは市場にたくさん存在していますが、目も紫外線から守ることも必要。目に紫外線を多く浴びてしまうと、将来老眼に早くなってしまったり、眼病を招いてしまうこともあるそうです。そのため外出時は薄い…

光老化から肌を守るために下地としてオイルを少し使用して肌の防御機能を上げる

化粧をする際まずオイルを下地として1滴ほど使用するこれで紫外線からかなり肌が守れるのだそうです。そして最近よく耳にするようになった「近赤外線」からもオイルは肌を守ってくれます。UV_A波は真皮、そしてB波は表皮に影響するのに対し、それよりももっ…

ほうれん草、にんじんが好きで食べていた食材が紫外線防止効果増大だった

とにかく人参とセロリが大好きでスティック状にしてほぼ毎日食べている状態。ほうれん草も大好きでバターソテーなんてほとんど毎週のように食べている。そんなほうれん草と人参とても美白美肌に効果があるのです。一般的に美白と言うとビタミンCというイメ…

目を酷使する現代人、アサイベリーは眼病予防から疲れ目対策まで幅広く効果が期待できる食材。

ロドプシン・・・。なんだか難しい言葉。眼球の内側にはこのロドプシンと呼ばれる光の受容体があります。人間はこのロドプシンの分解と再合成を繰り返すことにより、ものを見ています。しかし、現代人病とも思もえる「目の酷使」。この目の酷使や加齢により…

化粧下地としてオイルを少しだけ使うことで、紫外線を跳ね返すパワーが作り出される

メイクの前にオイルを1滴だけ。たったこれだけで紫外線から肌を守れるのです。オイルには光を拡散させる機能を持っていて、日焼け止めと同じように紫外線を跳ね返す作用があるのだそうです。さらにそれだけではなく、オイルは保湿力にも効果があるそうです…

わたしの飛蚊症の原因は過度のストレス!?、アサイーベリーで飛蚊症だけでなく、★老眼、白内障、緑内障が改善できるそうな。

人間が視覚から得られる情報量はおよそ全体の70%~80%にも及ぶそうです。とても高いですね。それほど、人が生活していく上でとても大切な器官とも言えます。しかし、身体と同様、目にも老化は訪れます。それもはやい人で40代から老化が始まる人もい…

卵白のたんぱく質で美白力を上げる。本気の人は 紫外線対策 徹底的。 身に着けるものは全て黒

日焼け止めばかりに頼らず、普段の生活から紫外線をダメージを浴びないようにすることは、とても大切です。その中で食生活がキーポイントになります。お肌の細胞を作る良質なタンパク質は、日焼け予防にとても大切です、ターンオーバーを整えてくれて、シミ…

思わず加入した方がいいかも!!と思ってしまう生命保険のうたい文句、「がんは二人に一人かかる時代です」

「がんは2人に1人かかる時代です」CMなどでもよく見かけますし、雑誌でも病院でも、この言葉、見たことあります。生活習慣病はここまで進んでしまっているのか と思いとても焦ります。この言葉だけで勝手に頭がイメージしてしまうのです。 しかし、実際…

肌の潤いも大切だけど、心の潤いも大切。女性ホルモンの乱れで あちこちがカサカサ、 こんな症状にビタミンEと仙骨温め。

年齢とともに肌が乾燥しやすく、湿疹が増えた・・・。もう体中が痒くてたまりません。朝になってもむくみがとれない。これらは女性ホルモンの乱れが原因かもしれません。特に卵巣。女性ホルモンを作る卵巣の機能は年齢とともに衰えていてしまいます。 卵巣が…

以前より首と肩がとても凝るようになった、そして小さなことでイライラするようになった。こんな症状に効いた温めとツボ押し

肩と首が凝って、とても痛い小さなことでイライラする。気分がすぐ落ち込みやすくなった。女性ホルモンを分泌しなさいという脳の命令は血流にのって首を通り卵巣へ届きます。首の筋肉が緊張していると脳からの命令がブロックされてしまい、卵巣に届かず女性…

眼精疲労や様々な目の病気にかかとのあるヒールを履いた方がいいのだそう

目の血流や神経の流れが滞ってしまうと、目の様々な機能が下がってしまう病気や不調に繋がりやすくなってしまうそうです その原因の一つとも言われるのが悪い姿勢、正しい姿勢をキープすることが大切なのだそうです、正しい姿勢をキープするにはかかとのある…

ネガティブイメージであった「諦める」という言葉。本来はとてもポジティブな言葉だったのです。

人間はすばらしい機能をもっています。それは「感情」。しかしこの感情の中でも「不安」や「恐れ」などは、自分の成長や成功をストップさせてしまうこともあります。例えばパソコンに不具合が生じたとき「この部分に不具合があるから修復させなければ」と客…

食物繊維 難消化性でんぷんでダブルのパワーで腸内環境を改善。世界が認め始めた大麦のチカラ

今注目のスーパー大麦。大麦パワーは腸の中で発酵し、有用菌のエサになる水溶性食物繊維を豊富に含みます。大麦は今注目の食物繊維が豊富に含まれる食材。さらに数ある大麦の中でも大腸の奥まで届く性質を持った、大消化性でんぷんが豊富な大麦も登場してい…

お通じスルスル効果はすごい腸内環境を整えてダイエットに効くキヌア、チアシードご飯

スーパーフード、美容やダイエット健康に良いということでブームがきてから、長く好評を保っている。しかし買ってみたものはいいものの、なかなか使いこなせていない人も多いのだそうです、スーパーフードの中でも特にチアシードとキヌアは、味や香りにクセ…

なかなか治らない母の手指の痛み、こわばり。高齢だからではなく、使い過ぎだからではなく、女性ホルモンの変動による痛みなのかもしれない

加齢、そして使い過ぎによる原因だったと思っていた、手指の痛みやこわばり。しかし最近では、必ずしも加齢や手指の使い過ぎが原因というわけでははく、女性ホルモンの変動が関連している可能性が新しい見解として注目されているそうです。考えられることと…

理想と現実のギャップが大きすぎて先へ進めない。理想の自分と現実の自分のギャップを近づける、絶対近づける。

誰でも自分の夢や目標がある(あった)。自分の想像するような人生を送るためには、行く先々に険しい壁が立ちふさがり、ひとつずつその壁を乗り越えていかなければならない。つらいこともあり途中で挫折してしまうことも。それでもあきらめられない人はなん…

瓶のふたが開けられなくなった、指に手に力が入らなくなった。出産後、40歳を超えたころに急増している、手の痛み、指の痛み

年齢平均よりも骨密度が低いと主治医に注意を受けているワタクシ。指が曲がらないなどでいつも痛がっている母、数多くの病院に通ってみたけれど、特に効果はなしの状態。いつも痛がっている母は本当になんとかしてあげなくてはと思う今日この頃です。 ズキズ…

スーパーフードの代表格ココナッツオイル。 ダイエット効果だけではなく様々な健康効果が挙げられる、我が家はココナッツオイル箱買い。エキストラバージン オーガニック トランス脂肪酸0 コレステロール0

スーパーフードの上位にあげられることが多いココナッツオイル、最大の魅力は半分以上が中鎖脂肪酸ということ。中鎖脂肪酸は他の脂肪酸と違い腸から吸収されるとすぐに肝臓に行きエネルギーとなって消費されるため体脂肪になりにくいのですうちの妹はココナ…

普段の生活ですぐ実践できる目の病気、不調を予防する生活習慣と食材

現代人は目の酷使しすぎるとも言われています。 若いうちに大切にケアしておかないと老眼や緑内障などの原因になってしまいますし、 眼精疲労 にもなってしまいます 目の病気や目の不調の予防としてほうれん草や酒を積極的に食べると良いそうです。目を健康…

就寝前4時間前ぐらいに食べておくことで、ダイエット効果をサポートしてくれる青パパイヤ

就寝前に食べる事で寝てる間に脂肪燃焼効果が期待できる成長ホルモンをたくさん分泌してくれるのに役立ってくれるフルーツパパイヤ、 パパイヤはとっても強いデトックス効果で痩せやすい体質をサポートしてくれます、豊富な栄養素をマルチに含むフルーツパパ…

40代からどんどん増えてしまう目の病気と不調、若いうちからでも注意と 予防 が必要

肩こりがひどくて悩んでいる人は将来老眼のことが心配だそうです、 早い人は30代半ばから近くが見えにくくなる人もいるそう 水晶体が硬くなったり水晶体のピント合わせを助ける毛様体が衰えてしまい近くが見えづらくなる老化現象。 上からおよそ30cm ほどそ…

顔だけではない、目も若いうちからしっかりとアンチエイジング対策。快眠グッズ 眼精疲労 目の疲れ

疲れ目、老眼、緑内障など将来トラブルを起こさないために普段から目に良い習慣をつけることはとても大切例えば老眼予防、眼精疲労に朝晩2回、遠くをキョロキョロ見ることはとても効果的だそうす 外にある看板や周りの景色をキョロキョロと見る習慣をつけま…

眠りと成長ホルモンとフルーツとダイエット。精油 グレープフルーツ 香り ダイエット効果アロマオイル アロマ オイル エッセンシャル アロママッサージオイル セルライト マッサージ リラックス サロン ボディオイル ボディ

痩せるためには夕食後のデザートなんてご法度と思っている人は多いそうですしかし夕食後に脂肪としてたまりやすい食品を食べれば当然太りますしかしその太る心配がなく食べることで寝ている間に痩せる効果が期待できるデザートそれがフルーツ。 睡眠中より深…

顔のアンチエイジング、アンチエイジングと騒いでいたら、目もアンチエイジングしなくてはいけないことに最近気づいた。ドライアイ 目 疲れ 眼精疲労 疲れ目 疲れ目 グッズ 疲れ目 マッサージ 目元エステ 眼精疲労 血行不良

将来的に老眼になる人ならない人、その違いは毎日の生活習慣からなるそうです、出来れば歳をとってから老眼にはなりたくない、目の老化は20代頃から始まるというので若くても、いつケアを始めてもいいような気がします 40代になると同じ年齢でも体の衰えに大…

こ、 これはイボ?ニキビ跡?、 意味のわからない気になる顔のポツポツ、 杏仁オイルですべすべになりました、杏仁オイル 顔・首のイボ対策 アプリコットオイル

30代後半を過ぎてから気になりだしたなんて言うのでしょう小さくて薄い茶色色のぶつぶつが所々出るようになった、 何これ! と心配で このポツポツ乾燥や紫外線などにより目元や口元首筋背中などに増えるそうです 若い頃からずっとスキンケアを怠ってきたか…

リンパの滞り、お デブの原因、 骨周りに溜まった滞ったリンパがおデブの原因!!むくみ/脚 むくみ/顔 むくみ/むくみ 解消/美脚/リンパマッサージ/ボディマッサージオイル/リンパマッサージ/セルライト/リラックス

歩いても、歩いても、走っても、走っても、下半身が痩せられない。上半身ばっかりが痩せていく。リンパや血液など体内の循環は筋肉が動くことによって自然に行われるものだそうです、しかし骨にくっついたインナーマッスルは普段はほとんど動くことがないの…

呼吸を意識するだけで背筋が伸び体幹がしっかりしてくる

痩せられない人の体幹は決まって運動不足で、筋肉が十分にない状態、背筋を伸ばした姿勢をずっと保つことができる、筋肉がどんどんと衰えて、脂肪がたまっていく一方になってしまいます。 そんなのわかってる  できたらすでに運動なんかやっていると思う人…

呼吸とリンパの流れは密接につながっている

動くことが面倒。体が休んでしまうと呼吸が浅くなり、反対に呼吸が浅くなると、体が力んでしまうそうです、 その結果リンパの流れや筋肉の動きも悪くなり内臓の働きも弱くなってしまいます、このようにして疲れやすくむくみやすい体に徐々になっていってし…

むくんで冷えると脂肪が増える、リンパの流れが悪くなるとむくむ、むくむ

リンパの流れが悪くなると、余分な水分を回収してくれない。重力の関係でやはり水分が下に落ちて結果下半身がむくんだりします、 むくんだ場所は水がたまっているので、冷えている状態です、これがさらに脂肪を増やしてしまうのです、冷えというものはわたし…

背筋が伸びた状態をキープ!!できなくて筋肉が弱くなり体幹がしっかりしないと

年齢を重ねるごとに運動量も少なくなり、おデブに。そして運動したとしてもすぐ疲れます、筋力も落ち、全身を思うように動かせない、動かすようにすると、すぐ疲れるようになってしまう。ちょっと階段を上っただけですぐバテてしまうし、軽い荷物でも、持ち…